ここから本文です

アニメスタジオ・TRIGGER新作3本発表 今石×中島『グレンラガン』コンビ新作も

7/3(月) 13:13配信

KAI-YOU.net

アメリカ・ロサンゼルスで7月1日から4日にかけて開催中のアニメイベント「Anime Expo 2017」の会場内で、アニメスタジオ・TRIGGERの新作アニメが発表された。

作品は、A-1 Picturesとの共同制作による『DARLING in the FRANKXX(ダーリン・イン・ザ・フランキス)』、雨宮哲監督による『Superhuman Samurai Syber Squad Gridman(グリッドマン)』。

そして、今石洋之さんが監督、中島かずきさんが脚本を担当する『PROMARE(プロメア)』の3本だ。

円谷プロやXFLAGともコラボレーション

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』などで知られる雨宮さんが監督する『グリッドマン』は、「ウルトラマン」シリーズなどを生み出した円谷プロダクションとのコラボレーション作品。

アメリカのニュースサイト「Anime News Network's」によると、1993年に放送された特撮ドラマ『電光超人グリッドマン』とは異なる、オリジナルストーリーが展開されるという。

なおTRIGGERでは2015年、日本アニメ(ーター)見本市において『電光超人グリッドマン boys invent great hero』を制作。雨宮さんは同作でも監督を担当している。

一方、『PROMARE』は、『天元突破グレンラガン』や『キルラキル』のコンビ、今石さんと中島さんによるオリジナルアニメ。アプリ「モンスターストライク」を手がけるXFLAGスタジオとのコラボ作品。

「Anime News Network's」では、キービジュアルはコヤマシゲトさんが担当していると伝えている。

最終更新:7/3(月) 13:13
KAI-YOU.net