ここから本文です

お客は彼の浮気相手!女性タクシー運転手のツイートが話題

7/3(月) 23:00配信

コスモポリタン

「こんな偶然ある?」と、にわかには信じがたい驚きのリアルストーリーを、コスモポリタン アメリカ版から。

調査で判明!男女別「最も浮気しやすい年齢」

タクシードライバーとして働くエムシシェラさんという女性が、自身に降りかかった悲劇をTwitterに投稿したところ、たちまち拡散して話題になったそう。

その日、エムシシェラさんは空港で女性客を乗せ、とあるマンションまで送り届けることに。そしてその道すがら、実はこの女性客がエムシシェラさんの彼氏の浮気相手だったことが判明! 

その日の朝、彼氏は「入院している母親のお見舞いに行くから数日留守にする」と言って家を出たそう。しかもわざわざスーツケースを車に載せて出て行ったので、彼女は疑う余地もなく…。

その後、いつも通りの1日を過ごしたエムシシェラさんは、その日の最後のお客として、女性客を空港でピックアップしたのだとか。始めのうちは、気が合っていた様子の2人。

「空港で女性を乗せた。行き先の住所をナビに入力して、いざ出発。」
「彼女は“彼氏“に初めて会うらしく、すごく嬉しそうだった。私は私で、“彼氏“はいるけど、今日は町にはいないんだ、みたいな会話で盛り上がったの。」
「彼女から聞いた住所が、実は正確な情報ではなかったの。だから、まさか彼氏の浮気相手だとは知らず、彼氏の家まで送り届けるハメになったってわけ。」
「私ったら、カーステレオを彼女に使わせてあげたりもして。彼女は“彼“を思って聴いてる曲を私の車でかけ始め、私もノリノリに…。」

そして彼の家に近づくにつれ、ようやく何かが怪しい、と疑い始めたエムシシェラさん。

「まさかと思いつつも、言われた通り敷地内を走り進めて、どんどん見慣れた景色が近づいて来て…。ビンゴ! そこには、ないはずの彼の車が。さすがにこの目を疑ったわ。」
「ちょっと待ってよ…と思っていたら、彼女が『あ、ここだと思う。これ彼の車だから』って言うワケよ。」

ここでいよいよ戦いのゴングが鳴り、修羅場がスタート!

「彼が彼女のスーツケースを運ぼうとノコノコと部屋から出てきたわ。私は怒り狂って今にも彼に飛びかかりそうだった。ぶちのめしてやりたかったけど、彼は走って逃げてしまった。で、私と彼女が取り残される羽目になったの。」
「私が彼に飛びかかろうとしたとき、彼女は母性本能からなのか、彼を守ろうとして私に殴りかかる勢いだった。」
「結局、彼女のスーツケースは今も私の車の中。バカ女、永遠に同じ服を着てなさいよ!」
「彼女と2人きりになってしまって、今度は彼女への怒りが収まりそうになかったけど、彼女は何が起きたのか理解できていなかったみたい。その後戻ってきた彼が彼女をかばおうとしたから、私は呆れて車に戻ることにしたの。すごく傷付いたけど、もはやケンカする気にもなれず、女友達に電話して何とか気持ちを落ち着かせようとしたわ。そしてこの出来事をTwitterでさらそうとしたときには、既に夜が明けてた。」

ちなみに、この後エムシシェラさんは彼とお別れすることに。彼氏を奪われた代わりにスーツケースを返さないとは、かなり肝が据わった女性のよう。

エムシシェラさんに降りかかったこの悲劇のツイートは、その後「#UberBae(#タクシーの彼女)」が付けられて拡散され、彼女は一躍時の人に。

彼氏と別れて今はすっきりした様子のエムシシェラさん。まさかの悲劇に見舞われた彼女だけど、時間が経てば、きっとこの悲劇も幸運だったと思えるはず!

※この翻訳は、抄訳です。

最終更新:7/3(月) 23:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。