ここから本文です

【鹿島】永木が明かす移籍後リーグ戦初ゴールの真実。「狙っていないんですけど…」

7/3(月) 6:30配信

SOCCER DIGEST Web

「正直、GKにそのまま取られるかと思った」。

[J1リーグ17節]柏2-3鹿島/7月2日(日)/柏
 
 シーズン折り返しの17節、暫定首位の柏との上位対決に臨んだ昨季王者が、3-2で勝利を収めた。この日の2点目を決めたのは、永木亮太。昨季湘南から加入したボランチだった。

【柏2-3鹿島 PHOTO】激闘の上位対決は逆転で鹿島が柏に勝利!



 56分、FKのチャンスで永木の右足から放たれた回転のかかったボールは、GKの頭上を越えてネットを揺らした。
 
 本人は「狙っていないんですけど、風にうまく乗って入った。正直、GKにそのまま取られるかと思った」と、ラッキーゴールだったことを明かした。
 
 このゴールが永木にとって、鹿島に移籍後リーグ戦初得点。「鹿島に来てリーグ戦でゴールがなかった。なので、ああいう形でしたけど、取れてホッとしています」と安堵の表情を浮かべた。
 
 さらに、永木は柏戦をこう振り返る。
 
「暑くてハードな戦いになることは試合前から分かっていた。柏は球際が激しいし、チームとしての組織力があるので、そこでまずは負けないようにと言っていた。スコアは結構動きましたけど、そこでしっかり自分たちが頑張れたのが今日の勝点3につながった。
 
 攻守の切り替えが激しくて観ている人たちも面白かったんじゃないかな。やっている自分たちもテンションの高いゲームができたし、こういう試合をしっかり勝ち切って終わることができたというのは、また自分たちにすごくプラスになると思う」
 
 さらに、「これから連戦が続くし、夏場に入るので、こういう試合をベースにしてやっていければいいかなと」と言うように、この試合で今後の戦い方のヒントを得たようだ。
 
 3日後の5日にはG大阪とのアウェーゲームが控えている(ACLの影響で13節の2試合はこの日に開催)。
 
 自身のゴールに喜ぶのも束の間、G大阪戦に話が及ぶと真剣な顔つきに戻る。「次の試合まで中2日と、ここまでタイトなスケジュールは経験していない。ですけど、チーム全員で戦って連戦を乗り切って連勝を続けていきたい」
 
 鹿島は現在リーグ戦4連勝。G大阪戦に勝利すれば首位に躍り出る。移籍後リーグ戦初ゴールを決めた永木が、再びチームを勝利に導けるか。
 
 取材・文:多田哲平(サッカーダイジェストWEB編集部)

最終更新:7/3(月) 12:15
SOCCER DIGEST Web