ここから本文です

長友佑都の義弟が都議選で初当選! アモーレ平愛梨は「我が家一同、感謝」と歓喜!

7/3(月) 18:09配信

SOCCER DIGEST Web

結婚披露宴には小池都知事も登場していた。

 7月2日に投開票された東京都議選で、「都民ファーストの会」の平慶翔氏(29歳)が初当選を飾った。
 
 この平慶翔氏はタレントの平愛梨の実弟だ(愛梨が6人兄弟の3番目で、慶翔氏は4番目。末っ子の祐奈もタレントとして活躍)。つまり、その夫である長友佑都は、義理の兄に当たる。
 
 6月24日に催された長友と愛梨の結婚披露宴には、都議選直前だったにもかかわらず、平慶翔氏はもちろん、「都民ファーストの会」代表の小池百合子都知事も出席。「新郎新婦のアシストで、慶翔さんが都議選でゴール(当選)を決められますように」と、スピーチしている。
 
 その言葉通り、平慶翔氏は激戦区のひとつだった板橋区(定数5名)で3万6732票を獲得し、見事に3位当選を果たした。
 
 姉の愛梨は喜びを隠せず、ツイッターで次のようにコメントを残している。
 
「弟の慶翔にたくさんの声援下さった方々‼ 本当に、本当にありがとうございました。皆様のお声に大変励まされました。我が家一同‼ 皆様に感謝致します」
 
 自身の披露宴に続いて弟の当選と、文字通り順風満帆の愛梨。気掛かりなのは、インテル退団が濃厚な夫の「職場」がいまだ不透明なことぐらいだろうか……。
 
文:ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち♥

最終更新:7/3(月) 19:54
SOCCER DIGEST Web