ここから本文です

ハーフナー・マイクが神戸に加入!出場は最短で29日の大宮戦

7/3(月) 17:28配信

SOCCER DIGEST Web

苦境を脱する起爆剤として期待。

 J1の神戸が7月3日、オランダ1部のADOデン・ハーグからFWハーフナー・マイクを完全移籍で獲得したと発表した。神戸での公式戦出場は、最短で29日の大宮戦となる見込みだ。
 
 神戸はクラブ初の開幕4連勝で首位に立ったものの、5節・浦和戦で黒星を喫すると、そこから失速。直近の3試合は無得点で3連敗と苦しみ、11位まで順位を下げている。ハーフナーには、同じく新戦力の新10番ルーカス・ポドルスキとともに、この苦境を脱する起爆剤として期待がかかる。
 
 本人はクラブの公式HPで、「この度、ヴィッセル神戸に加入することになりましたハーフナー・マイクです。新たな環境で新たなトライに全力を尽くしたいと思います。ヴィッセル神戸のファン・サポーターの皆さまとスタジアムでお会いできることを楽しみにしています」とコメントしている。

最終更新:7/3(月) 18:20
SOCCER DIGEST Web