ここから本文です

累計71万本の東京土産に新作登場!「東京キャラメルウエハースバー」

7/4(火) 14:00配信

東京ウォーカー

パティスリー キハチは、東京土産として人気の「東京ウエハースバー」シリーズの新作「東京キャラメルウエハースバー」を、7月4日(火)より各店舗(一部店舗を除く)にて発売する。

【写真を見る】ミルクキャラメルとビターキャラメルの2種アソート

2016年7月に発売した第1弾「東京フルーツウエハースバー」が累計71万本のヒットを記録した「東京ウエハースバー」。第2弾となる「東京キャラメルウエハースバー」は、薄く軽い食感に焼き上げた生地となめらかなクリームを7層にサンドし、キャラメルコーティングで仕上げたスイーツだ。フレーバーは、コクのあるキャラメルの味わいとミルクのまろやかな甘さが楽しめる“ミルクキャラメル”と、ほろ苦いキャラメルの味わいとコーヒーの豊かな香りが広がる“ビターキャラメル”の2種のアソート。パッケージはネイビーをメインにしたシックなカラーリングを採用している。

東京駅や羽田空港の店舗を中心に販売予定。価格は10個入りで1080円、16個入りで1620円となっている。帰省シーズンの東京土産にもぴったりの新作が登場だ。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

最終更新:7/4(火) 14:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

飲みやすいお酒。
東京手土産82
2018年もきちんと初詣。
進化系ドリンク