ここから本文です

自撮りの女王「舟山久美子」が松崎しげるに教えた自撮りテク

7/4(火) 11:00配信

SmartFLASH

モデルの“くみっきー”こと舟山久美子と、歌手の松崎しげるが、自撮り専用ライト「フォトジェニックライト レイミー」の新商品発表会に登場した。舟山はセーラー服姿、松崎は学ラン姿。

 舟山は、高校生時代はブレザーだったので、セーラー服は仕事で何度か着たくらい。久々のセーラー服に気合いが入って、付けまつげまでしてきたという。

 舟山は「父は松崎さんと同じ歳の67歳なんですが、最近、自撮りを覚えたんですよ」と話すと松崎は「自撮りの女王、撮りかたを教えてよ」と急にヤル気満々となる。

「ライトの使い方が重要なんですよ。上から当てて。下から(ライトを当てる自撮り)は、恐くなりますよ。上を見るのは、小顔効果もあるんです」

 舟山がアドバイスしていると、松崎は急に「(仲のいい)ももクロからは、“しげる”だから“こげる”と呼ばれているんだけど」と言い出す。すると舟山は、「“くみっきー”だから、今日は恋人気分で“こげっきー”がいい」とノリノリ。 ついに自撮りも肩を抱いた恋人風に。

 恋人と言えば、ちょうど1年前に写真に撮られた舟山の恋人はどうなった? 結婚も噂されていたはずだが。 そのあたりを直撃した。

「恋人と自撮りは?」
「恋人? 今は、そうですね、うーん」と、躊躇している。でも、否定もしないので、「いるね」とすかさず言うと、「想像にお任せします」とはにかむ。

「その彼は、写真誌に撮られた人?」
「えーと」と、事務所の人を探すそぶりで、「どうなんでしょう」と、歯切れが悪くなる。
 
 いきなり松崎が「それは終わっていると思いますよ。初めての会う僕が言うのも何だけど」と、ナイスフォロー。 どうやら、舟山の新しい恋人は、まだ内緒の“こげっきー”のようだ。

最終更新:7/4(火) 11:00
SmartFLASH