ここから本文です

みまひな&上田、吉村組、豪州OP貫禄8強 浜本、石川組は中国組に完敗で初戦敗退

7/4(火) 12:06配信

THE ANSWER

オーストラリアOP男女複1回戦、世界選手権銅の早田、伊藤組は3-1で初戦突破

 卓球のオーストラリアオープンは4日、男女ダブルス1回戦が行われ、女子では早田ひな(希望が丘高)、伊藤美誠(スターツSC)がインドネシアペアに3-1で快勝し、8強入り。浜本由惟(日本生命)、石川佳純(全農)組は中国ペアに0-3で完敗し、初戦敗退した。

【動画】高速スピン、カップイン、ブーメランショット…ITTFが公式インスタグラムで公開した厳選トリックショット集

 世界選手権銅メダルの早田、伊藤組は第1ゲームを11-8で先取。第2ゲームは11-13で落としたが、以降は11-3、11-8で巻き返し、見事に初戦突破を決めた。

 一方、浜本、石川組は強力な中国ペアに苦戦。第1ゲームはデュースにもつれ込み、大接戦となったが、15-17で落とすと、8-11、8-11で連取され、ストレートで敗れた。

 男子では上田仁(協和発酵キリン)、吉村真晴(名古屋ダイハツ)組がイングランド、スコットランドのペアと接戦の末に3-2で下し、8強入り。先月の中国オープンを制した実力を見せつけた。

 この後行われる男女シングルスでは張本智和、平野美宇(ともにエリートアカデミー)らが登場する。

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

最終更新:7/4(火) 12:06
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。