ここから本文です

【MLB】イチロー、田澤が出場も・・・マ軍先発大炎上で試合ぶち壊し

7/4(火) 11:42配信

ベースボールチャンネル

 マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が、3日(日本時間4日)に敵地で行われたセントルイス・カージナルス戦の7回表に代打として出場。ストレートの四球を選んだ。またこの試合では田澤純一投手も登板し、1回1/3を無失点に抑えた。

MLBを彩る5つの特別ユニホーム。全選手同じ背番号にピンクや迷彩、奇抜なカラーの理由とは?

 イチローは7回に代打として登場。左腕のライオンズからストレートの四球を選び、この回限りで退いた。

 一方の田澤は3回裏に2番手として登板。2死二三塁のピンチだったが、中直に抑えこの回をしっかり抑える。すると、4回にも回跨ぎで登板。先頭打者を三ゴロに打ち取ると、三ゴロ、遊ゴロとゴロ3つに打ち取り、無失点。この日の成績を1回1/3を11球、無安打、無失点とした。

 試合は、マーリンズ先発のロックが大炎上。3回途中までにカージナルス打線から11安打を浴び、11失点でノックアウト。カージナルス打線をまったく止めることができなかった。また、8回、9回にも3点を失い、マーリンズは6-14で敗戦した。

ベースボールチャンネル編集部