ここから本文です

倖田來未、神奈川県“3億円別荘”を売却中と地元住人たちがザワつく

7/4(火) 17:00配信

週刊女性PRIME

「コンクリート打ちっぱなしの造りで、庭にプールがあったり、別荘が多く立ち並ぶあのエリアでも指折りの豪華な別荘ですね」(近隣住民)

【この記事のすべての写真を見る】

 最近では歌番組など、テレビに出演する機会はめっぽう減ってしまったように思える倖田來未。'11年にバンド『BACK-ON』のボーカル・KENJI03と結婚。出産のため一時、活動休止を挟んだが、現在は10月まで続く全国ツアーの真っ最中と、精力的に活動している。

 倖田は、結婚後の'12年に冒頭の別荘を購入。神奈川県内の海沿いの高級別荘地にあり、切り立った崖の上に建てられている。

「休みに訪れるほか、レコーディングスタジオも併設してあり、音楽活動の拠点としても使っているようです。土地と建物で3億円ほどだとか」(芸能プロ関係者)

 こちらの別荘は、昨年『女性自身』が報じているのだが、報道以降、どうにもザワついているのだという。

「建てたばかりのころは倖田さんもよく来ていましたが、最近はあまり来ていないんじゃないかと思います。旦那さんが友達を連れて遊びに来ているのは、何度か見ましたね。パーティーをしていたのか、ものすごくうるさいときがあるんですよね……」(別の近隣住民)

 別荘から、下の砂浜までは螺旋階段を通してあるのだが、そちらも別荘ができたころから、

「海岸は国有地だから、自宅とつながる階段を砂浜に下ろしたり、建造物を建てたりするのは規制が厳しいのでは? ヨット愛好家や漁師などの間でも“あれ、やっても大丈夫なんだっけ?”と、ときどき話題になりました。“避難用”などなんらかの名目があれば許可が下りることもあるそうですが」(前出・近隣住民)

 さらにはこんな話も……。

「最近、あまり来なくなったと思ったら、なんでも売りに出していると聞きました。購入時からは価値が下がっているとはいえ、億超えの高級物件ですから、なかなか買い手が見つからないのでは」

 と、別の住民。近所の住民にとっては周知の事実なのか、みな口をそろえた。

 売却の件について、所属事務所に確認すると「売りに出しているという事実はございません」。場所はどこであれ、これからもエロかっこいい制作活動を続けてほしいものだ。

最終更新:7/4(火) 17:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」8月15日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)