ここから本文です

「恋人にしたい!」と大反響の本郷杏奈。“恥ずかしがり女子”な素顔とは?

7/4(火) 19:00配信

週プレNEWS

昨年7月のグラビアデビューから約1年。本郷杏奈の勢いが止まらない。

デビュー当時から「恋人にしたい!」と話題になった彼女は、元旦のバラエティー番組で今田耕司のお墨付きをもらい脚光を浴びると、今年に入って初舞台に映画初出演など多岐にわたる活躍を見せ、着実にブレイク街道を歩んでいる。

【写真】北海道の大地で開放的なグラビア披露

そして発売中の『週刊プレイボーイ』29号では本誌3度目となるグラビアに登場。今回は“日本一の恥ずかしがり女子”らしく、照れながらもドキッとする大人の美しさを披露。これまでにない表情を魅せているが、インタビューでは変わらない純朴な素顔も!

―今回の撮影は地元・北海道ということで、以前のインタビューでおっしゃっていたことが実現されましたね。

本郷 そうなんですよ。雪はなかったけど、GWくらいの時期で水着はとにかく寒かったです(笑)。

―向こうのその時期はまだまだ肌寒いくらいですもんね。

本郷 牧場の藁(わら)置き場みたいなところで撮影して、鼻が真っ赤になって。最初それも使うかもとか言ってたけど、なかったですね(笑)。

―すいません! 他にもいろいろ回られたんですよね。

本郷 はい、他は酒蔵と競馬場が見えるホテルと、自然のある丘みたいなところですね。ここはどこだ?みたいな場所もあったんですけど、懐かしい景色ばかりでやっぱり落ち着くなと思いました。

―丘みたいなって(笑)。「はまなすの丘公園」ってところですね。

本郷 …ハマナス?

―北海道によくある花みたいですよ。ちなみに花言葉は「悲しくそして美しく」とか「あなたの魅力に惹かれます」とかあって、グラビアのタイトルにもなってます…。

本郷 わっ、ホントだ。めっちゃ考えてくれてたんですかね。ありがたいです、タイトルに付けていただいて。すいません、お花がちょっと詳しくないもので…。



―いえいえ、とんでもないです。でも今回はすごく大人びた感じで印象が変わりました。

本郷 そうなんですよ、どれも顔が全然違うんです。普段、笑顔が多くて、こういう表情は得意ではなかったんですけど、いつもと違っていいのかなって思います。

―全然いいですよ!

本郷 でも私、笑っちゃうから大変でした。無言とか苦手というか、エレベーターでもクスってなっちゃうので、撮影中もセクシーな顔って言われた時も一瞬しかできなくて。自分では笑ってないつもりでもニヤニヤしてるよって言われるんです。私生活からほっぺというか口元がゆるいんですよ。

―じゃあ苦労の末の作品なんですね(笑)。

本郷 ですかね。デビュー当時は緊張して、震えるくらい笑えなかったんですけどね。ほっぺがひきつって、結構悩んでたんです。

―もう撮影に慣れてきたってことなのでは?

本郷 緊張はいつもしますよ。バラエティーでも直前にお腹痛くなりますし、どうしようって、うろうろしてたり何かしていないと落ち着かなっかたり。

―そこは結局変わらないんですね(笑)。

本郷 全然変わらないですよ。いまだに都会に慣れなくて北海道に帰りたくなりますし。上京して2年くらい経ちましたけど、熱出たり体調崩しやすくなったので、よく治療感覚で帰省しています。この撮影の後も2日間、実家に帰ってたんですよ。

―実家で癒やされていたと。

本郷 はい。でもお母さんがホント面白くて、今でも毎回、空港でバイバイする時に泣いてるんですよ。空港で別れた後に、弟から「ねえねえ、どうにかして」ってLINEがきたので、見たら本当に泣いてて(笑)。淋しいと思ってくれるのは嬉しいんですけど、恥ずかしいから他人のいないとこでしてみたいな。


―いいことじゃないですか、仲が良くて。

本郷 全然、子離れできてないんですよ。仲はいいんですけどね。お母さんが一番話せるから今もちょっと自分が凹んでいると、電話もほぼ毎日してます。でも、ちょっとネガティブなこと言うとバーッてダメ出ししてくるのがホントにイヤで、たまに喧嘩したりもします。

―どんなダメ出しされるんですか?

本郷 考えすぎとか、周りを気にしすぎとか、他人と比べすぎとか、積極性がないとか、自信がなさすぎとか、でも強気になると天狗になるなとか…。正論だし、確かにそうだなって思うようになったんですけどイヤなんです。それで返さなかったりすると、また連絡がきて、暇なのか淋しいのかわからないけど。

―謙虚さについてのダメ出しが多い割に、お母さんには冷たいですね(笑)。

本郷 お母さんとか親友にだけは強気かも(笑)。普段はあんまり人に意見とか言えないです。最近、ガレッジセールさんとお仕事したんですけど、すごく気さくに話しかけてくださったりして、人に好かれる人なんだと。だから気配りのできる人になるのが目標ですね。お母さんにも言われていますけど。

―ちなみに、最近は女優業にもチャレンジされていますが、最後にお仕事の目標もお願いします!

本郷 まだまだちょびって感じなので、後々はちょっとじゃなくて、しっかり出れたらなって思います。有名な方々の中でやれるってすごいし、勉強になるので成長しなきゃって。そうすればグラビアでももっといろいろなものが見せられると思うので、全部頑張っていけたらと思います。

(取材・文/鯨井隆正 撮影/佐藤佑一 インタビュー撮影/五十嵐和博)


■本郷杏奈(HONGO ANNA)
1991年10月17日生まれ 北海道出身
身長165cm B85 W57 H88 血液型=O型
○今田耕司が番組で大絶賛した期待の美女。最新DVD『はにかみカノジョ』が発売中!
公式Twitter【@hnguanan】
公式Instagram【@annahongou】

最終更新:7/4(火) 19:00
週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.44
10月16日(月)発売

特別定価480円(税込)

死闘選挙区「人生激場」総力ルポ/滅びよ、
魚を滅ぼす水産庁/ポルシェ ジャパン社長
が語る電動化と日本戦略【グラビア】馬場ふ
みか/傳谷英里香/小宮有紗/山地まり 他