ここから本文です

インテル、新守護神の獲得を発表。過去にリバプールやPSGなどでもプレー

7/4(火) 12:00配信

フットボールチャンネル

 インテルが3日、トリノに所属する31歳のイタリア人GKダニエレ・パデッリの加入を発表した。契約期間は2年間で2019年6月までとなっている。

 パデッリは過去にリバプールやパリ・サンジェルマン(PSG)などでもプレーしたことがある守護神で、2013年からトリノでプレーしていた。2015/2016シーズンまでチームの正守護神として活躍していたものの、今季は昨年夏に加入したGKジョー・ハートにポジションを奪われて第2GKに降格。公式戦4試合だけの出場にとどまっていた。

 今季までインテルに所属していたGKフアン・パブロ・カリーソはメキシコ1部のモンテレイに移籍している。インテルとしては、同選手に変わる選手としてパデッリの獲得を決めたのだろう。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)