ここから本文です

【初夏のアラサーイガリメイク】トレンド! マットなメイク使いこなし術 [VOCE]

7/5(水) 18:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

限定色が数多く出る“夏色”のスターコスメの中から、イガリさんのアンテナにビビビッときた名品をピックアップ。アガる色と質感を駆使したアラサー向けの夏顔を参考に、夏色コスメのお買い物計画に役立てて!

「ツヤ感を思いきって封印し、マットな質感をメインに仕上げるのも今年っぽい」と、イガリさんが選んだのはピンクのマットリップ。「合わせたいのはクリーミーなネイビーのアイライン。ネイビー&ピンクの組み合わせが、こんなにも軽やかに見え、涼しげな印象になったのは目元と唇がマットだから。目尻ラインをのばさず、立体感を出さないアイメイクは、“キョトン”とした表情になり、大人の顔に新たな一面が!」

目幅に揃えたネイビーライン

「このメイクは目元に立体感を出さず、平たくしたいので、目尻ラインはのばしません。ネイビーラインは上まぶたのキワに細く入れ、目幅ギリギリで終わらせましょう!」

ピンクとの組み合わせは最高に可愛い!

「実はネイビーは少し難しい色ですが、夏ならではのステキな色だからぜひトライして」
ロングウェア ウォーター プルーフ ライナー 02

最旬のマットピンクを上品に

「マットな質感でもモードな顔にならず、大人の可愛らしさがでるベリーピンク。輪郭からはみ出さずに塗ると上品さが生まれます」

大人可愛いベリーピンク

唇がカサカサしない、クリーミーマットリップ。
マシュマロルック リップスティック 026

その他のメイク

アイシャドウ
「下段中央の肌なじみのよい影色ブラウンをまぶた中央のくぼんでいる部分に横長に」

チーク
「目と唇をシュッと仕上げているので、薄紅チークで少しだけ血色感を加えたいですね。頬の上のあたり全体に指でポンポン塗りをして、ほんのり色みを感じさせる程度に仕上げます」

ネイル
「透け感があり、とても軽やかなニュアンスのエアリーなブルーがオススメ。一度塗りで素爪を透かし、クリアな質感を生かして」


撮影/菊地泰久(vale./人物)

Yahoo!ニュースからのお知らせ