ここから本文です

メッシが結婚式で着用したタキシードは、どこのブランド?

7/5(水) 18:10配信

GQ JAPAN

さる7月1日に盛大な結婚式を挙げたリオネル・メッシ。所属するFCバルセロナの同僚も駆けつける華やかな舞台で着たタキシードは、イタリアのとあるブランドが誇る最高峰ラインの一着だった。

【この記事に関するそのほかの写真はこちら】

工場で働く父と、パートタイマーの清掃員の母親のもと、アルゼンチンのロサリオで生まれた男の子は、世界中のサッカー少年が憧れるヒーローになった。

彼の名はリオネル・メッシ。そんな彼が地元の教会で幼なじみの女性と結婚式をあげた。

2009年ころから事実婚の関係にあったお相手は、アントネラ・ロッシ。アルゼンチンの大学で栄養学を学んでいたロッシはメッシと幼少期に知り合い、2009年ごろに再会、ほどなくして事実婚の関係となったという。すでに2人の男の子がおり、子どもたちはといえば幾度となくメッシに抱かれて、FCバルセロナの本拠地であるカンプ・ノウ・スタジアムにやってきたこともある。

7月1日の結婚式に現れたメッシが着用したのは、ダークグレーのスリーピースのタキシード・スーツ。ジョルジオ・アルマーニの最高峰ラインである「メイド トゥ メジャー」の特別オーダーで仕上げたものである。メッシについて歩くふたりの息子、ティアゴとマッテオもまた、「アルマーニ ジュニア」のカスタムメイドのスリーピース・スーツでおめかしているところが微笑ましい。

参列した顔ぶれもネイマール、ルイス・スアレスなど、FCバルセロナの選手をはじめ、アルゼンチンの代表選手の面々、そして歌姫のシャキーラ(FCバルセロナ選手ジェラール・ピケの妻)までと、錚々たるラインナップだった。

サッカー選手だけでなく、チームスタッフやトレーナー、用具係からドクターまで多数の招待客が一家の幸せを祝福したという。

ジョルジオ アルマーニ ジャパン
Tel.03-6274-7070

青山鼓

最終更新:7/5(水) 18:10
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2017年10月号
2017年8月24日発売

600円(税込)

福山雅治登場!フクヤマの現在と映画『三度目の殺人』/2017年秋冬ファション特集「ミー・ファースト」で押せ!/「ちょっと、うまい、グルメ」の10大ニュースほか