ここから本文です

地元民行列の普段ごはん!ホーチミンのおいしいローカル食堂  [FRaU]

7/5(水) 18:01配信

講談社 JOSEISHI.NET

きれいなレストランでご飯を食べるのももちろんいいけれど、地元民が愛するローカルフードを食べるのも旅の醍醐味。バインミーを始め、ここ、ベトナムにはB級グルメとは侮れない、絶品フードが盛りだくさん! ローカル気分で食べ歩きを楽しもう。
 
※1万ドン=約49円(2017年6月21日現在)になります。

野菜たっぷりで女子に人気の ベトナム風お好み焼き

バインセオを焼き上げる姿が見られるオープンキッチンが目印の「BANH XEO 46A」。一人で何台もコンロを使いバインセオを焼き上げていくリズミカルな姿と美味しそうな香りに思わず引き寄せられます。

こちらの看板メニューのバインセオ(7万5000ドン、具材二倍のスペシャル12万ドン)は南部式でとにかく大きいのが特徴。パリパリの薄皮で、豚肉、卵、海老、もやし、玉ねぎを包んだ具だくさんな一品を、添えられている山盛りの野菜やハーブで巻くのがホーチミンスタイル。ヌクマムベースの甘酢タレにつけて召し上がれ。

ごまダレで頂く生春巻き(一皿7万5000ドン)も美味しい。

風が通り抜けるオープンな席が気持ちいい。奥には冷房が効いたお部屋も。(冷房の部屋は席料有り)

BANH XEO 46A

住所:Quan 46A Dinh Cong Trang, District 1
TEL:08-3824-1110
営業時間:10:00~14:00、16:00~21:00
定休日:無

毎日通いたいベトナムの大衆食堂

ベトナムの家庭料理が食べられる「DONG NHAN」は、開店と同時に人が入りすぐに満席になるローカルに愛される食堂。1階入り口のショーウインドウには日替わりで料理が並び、好きなおかずを指差ししたら、あとは席で待つだけ。席へつくとスープ、おくら、ご飯がでてくるので、一つのお椀でおかずと一緒に食べよう。おかずは日替わりだが、人気メニューのチャーシューがあったらぜひオーダーを。

チャーシュー、春巻き、魚の煮付け、モロヘイヤスープ、鶏としいたけのトマトベース煮込みなど4人前で40万ドン。料理は売り切れ次第終了なのではやめに行くのが鉄則。

1/2ページ