ここから本文です

100均のつっぱり棒でキッチン収納が激変!壁面ラック、引き出しの仕切り、ふきん干しに

7/5(水) 21:10配信

ESSE-online

「つっぱり棒」と聞いて、みなさんはどんなイメージを抱きますか? 上手に使うと便利なアイテムなのかもしれませんが、オシャレとはほど遠い感じ…と思っている人、多いのではないでしょうか。

それはもはや過去の話。「これがあのつっぱり棒!?」というような、おしゃれな使い方が今、注目を集めています。フォトスタイリストの貝賀あゆみさんも、そんな使い方をするひとり。

「黒いマスキングテープをはると、シンプルなつっぱり棒が高級感のあるアイアン風に見えたり、おしゃれに使えるんですよ」と貝賀さん。使っているのは100円ショップのつっぱり棒というから、これまた驚きです。

シンプルなつっぱり棒を見た目と使い勝手を両立させながら、キッチンでおしゃれに使う方法を、貝賀さんに教えてもらいました。

白いつっぱり棒は衛生面と実用重視。見せるつっぱり棒は黒いマステをはって!

キッチンは生活感の出やすい場所だし、女性にとっては頻繁に立つ場所。上手に飾りながら収納力を上げたいときは、黒いマステをはってつっぱり棒をアイアン風に見せ、一方で衛生的に使いたいときや、棚の中などで使い勝手だけを充実させたいときはシンプルな白にします。

●キッチンの壁につっぱって壁面ラックに

黒いマスキングテープをはったつっぱり棒を使って、調理台背面の収納ケースの上の壁を有効活用。「狭いキッチンに棚を増やすことなく収納力を上げることができました。カゴにはパンやお菓子、エコバッグにはレジ袋を入れたりしています」。

●キッチンの日当たりのいい場所をふきん干しに

キッチンの窓につっぱり棒を渡して、ふきん干しに。「濡れたふきんをかけておけばすぐ乾くし、日光消毒もできて清潔に使えます」。

●収納の間仕切りとコーヒーフィルターホルダーを兼ねる

コーヒーやお茶を入れている引き出しに2本のつっぱり棒を渡して、仕切り兼コーヒーフィルターホルダーに。「フィルターがバラバラしないし、引き出したときに入っているものがひと目でわかるので、使い勝手がいいです」。

●食器棚は縦つっぱりでトレーの転倒防止

手前と奥、縦に2本を取りつければ、隙間スペースも大活躍。「トレーを立てて収納できるので、出し入れがラクになりました」。

いかがですか? つっぱり棒は使い方次第で、おしゃれにも実用的にもできるんです。貝賀さんはESSE8月号でも登場。これ以外にも「なるほど~」というつっぱり棒使いを紹介しているので、こちらのほうもチェックを。

●教えてくれた人
【貝賀あゆみさん】
フォトスタイリスト。夫と長女との3人家族。ブログ「暮らしの小さいなアイデア帳」を更新中。お金をかけず、簡単にできるセンスのよいインテリアアイデアを提案している

ESSE

最終更新:7/5(水) 21:30
ESSE-online

Yahoo!ニュースからのお知らせ