ここから本文です

レアル退団ペペ、昨季のトルコ王者と2年契約か? 334試合に出場しタイトル13個獲得

7/5(水) 6:00配信

フットボールチャンネル

 レアル・マドリードを退団したポルトガル代表DFペペはベシクタシュと2年契約で合意したようだ。トルコメディア『hurriyet』など複数紙が報じている。

 記事では、ペペはベシクタシュと契約合意に達したと伝えている。なお、詳細については明らかになっていない。 

2007年からマドリーでプレーしていたペペは公式戦通算334試合に出場しチャンピオンズリーグ(CL)3度制するなど通算13個のタイトルを獲得した。なお、昨季終了時点でマドリーを契約満了で退団しているペペはフリーでの移籍となるため移籍金は発生しない。

 2016/2017シーズンにトルコ王者となったベシクタシュは今季のCL出場権を獲得している。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)