ここから本文です

MLSの若手ブラジル人MFが水難事故で重体。所属クラブが発表

7/5(水) 18:33配信

フットボールチャンネル

 アメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)のサンノゼ・アースクエイクスは現地時間4日、MFマテウス・シウバが水難事故に遭い、重体だと発表した。

 マテウス・シルバはタホ湖で泳いでいたところ事故に遭ったとのこと。その場で人命救助の措置がとられたあと病院に搬送されたが、深刻な状態だという。ただし、容体は安定しているとのことだ。

 マテウス・シルバは20歳のブラジル人MF。2015年にサンノゼ・アースクエイクスと契約し、現在はリノ1868FCにレンタルで加わっている。両クラブは公式サイトを通じて、選手とその家族に寄り添う声明を出している。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)