ここから本文です

すばると入谷くんがついに……大人気学園ラブコメ『うそカノ』第9巻は通常版と小冊子つき特装版の同時発売!

7/5(水) 17:30配信

ダ・ヴィンチニュース

 林みかせの大人気学園ラブコメ『うそカノ』第9巻の通常版と小冊子つき特装版が、2017年7月5日(水)に同時発売される。

 月刊少女漫画雑誌『LaLa』で連載中の『うそカノ』は、主人公・すばるの片思いの相手・入谷くんが“彼女のふりをしてくれる人=うそカノ”を探していると知り、すばるは“うそカノ”に立候補。一緒の下校やデートなど毎日ドキドキばかりだけれど、入谷くんがうそカノを探していた理由を知って…? といったストーリーが展開されていく。

 第9巻で描かれるのは、入谷くんに告白されてついに“両想い”となった2人の浅草デートや後楽園デートなどのようす。両想いだと、お互いだけに通じる言葉や「自分の定位置ができるのか」と目からウロコなすばる。デートでは「今ならちょうど山の中で誰もいないしぴったりですよ?」と、ちょっぴり大胆に!?

 両想いになった2人が描かれる第9巻の特装版は、描き下ろし漫画とイラストたっぷりの小冊子つき。「入谷とすばるのバレンタイン」や「もしうそカノの男女が逆だったら」などが収録されている。また、入谷と親友・吉野が出会ったきっかけを描く読切や、入谷の兄・雅史が入谷を尾行した結果をまとめた調査報告書も収録するなど、読み応えバツグンの豪華小冊子に。

 作者の林は自身のTwitterで「普段描けない感じの入谷をたくさんかけて楽しかったです」と小冊子についてツイート。『うそカノ』第9巻は通常版が和久井、特装版が入谷の表紙が目印なので見逃さないようにしよう。

※掲載内容は変更になる場合があります。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【表紙】乃木坂46
特集1:乃木坂46 結成7年、その言葉は誰のものか?
特集2:フツーになんて生きられない。大人のための恋愛マンガ 恋する私たちはちょっとおかしい