ここから本文です

スマイルズによる自分自身を「商品」として提供するサービス

7/6(木) 17:01配信

WWD JAPAN.com

 スマイルズ(SMILES)は7月6日、今年4月にスタートしたイベント実行型サービス「スマイルズドットカム(SMILES.COME)」を「業務外業務(WORK.WITHOUTWORK.COM)」に改めリニューアルオープンする。さまざまな職能を持つ人が自分自身を「商品」としてサービスを提供するもので、ヒト × コトが紐づいた魅力的な商品を提案。リニューアル後は、複業人の登録および、商品ラインアップのバリエーションが増えた。遠山正道スマイルズ代表や料理家の桑折敦子、ブックディレクターの森岡督行、建築家の永山裕子などが参加。

 同サービスは、誰かに頼みたいことと、個人が本業とは違う分野でやりたかったことをマッチングし形にするというものだ。講演会や乾杯の音頭取り、ペットの家の設計を建築家に依頼したり、料理家に食の商品開発をお願いしたりということができる。価格は遠山による「タイルのアート」が1枚につき1万5000円(6枚~)、永山による「ペットのおうち」が50万円~(設計料)など、商品によってさまざま。

最終更新:7/6(木) 17:01
WWD JAPAN.com