ここから本文です

夕方になるとメイクがどんより…中野明海さんが簡単テクを伝授!

7/6(木) 17:01配信

集英社ハピプラニュース

忙しさの中でキレイを手放しそうになったり、年齢による肌変化についていけなかったり……。そんなアラサー世代に向けて、「頑張らなくていい、でもあきらめなくていい」という美のエールを送り続ける中野明海さん。

みんなのメイクにまつわる“困った”に対し、大人が取り入れるべきこと=Do、やらないほうがいいこと=Don’tの指針を伝授。ちょっとしたコツでハッピーになれるメイク法を指南してくれました!今回は、大人の疲れを吹き飛ばすメイクテクニックをご紹介します!

Q. 疲れて見えるのは、きっとクマのせい!!(32歳・主婦)

■A. “ Do! ” クマはオレンジで消そう。ラインとマスカラは下まぶたににじむなら使うのをやめて

「クマはオレンジ色コンシーラーで消せば簡単。夕方にアイメイク落ちが目立つようなら、アイライナーとマスカラをにじまないフィルムタイプにチェンジしましょう」

(1)スキンケア仕立てのコンシーラーは、肌に優しく、目元の乾燥ジワも防いでくれる。ナチュラル R コンシーラー¥7000/フランシラ&フランツ

(2)皮脂や汗をはじいて、一切にじみなし。デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリュームa ダイナマイトブラック¥1500/イミュ

(3)ひと塗りで、ダマのないボリューミィなまつげが叶い、目力もぐんとアップ。ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル 01¥1600/メイベリン ニューヨーク

(4)カーキが潜む黒寄りのブラックは、肌なじみがよく、仕上がりが自然。モテライナー BrBk¥1500/フローフシ

Q. パソコンやスマホをしすぎると、どんより(39歳・会社員)

■A. “ Do! ” 濁り目は印象に影響大なの。白目をクリアにする目薬とマスカラを

「まずは肩を回して遠くを見ましょう。朝、ネイビーのマスカラを塗ると、瞳がいつもよりうるうるして見えるんです。夕方、目薬を差すだけでも、クリアな白目に」

Q. 夕方になると、アラが目立って別人!? という顔に(涙)(34歳・会社員)

■A. “ Don’t! ” 小鼻の赤みや目尻の影が出てくると途端に老け顔に変貌…

「顔が下がったような印象は、小鼻横と目尻のキワの下向きの影にあり! メイクの上からも塗れるコンシーラーで消すと、元気に復活しますよ」

「疲れているときって、血色感がなくなって、顔にくすみや老け見えの影が出るんです。裏を返せば、血色チークを足し、自分の悩みに対応した補整アイテムを塗ればいいだけ」(中野さん)ぜひ参考にしてみて!

撮影/天日恵美子(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中野明海(エアノーツ) スタイリスト/辻村真理(モデル) モデル/花楓 取材・文/中島 彩

LEEweb