ここから本文です

冷房の効いた資料室で作業。40代の下半身を冷やさぬデニムコーデで

7/6(木) 19:00配信

集英社ハピプラニュース

シンプルコーデには、品格と顔映りを同時にアップしてくれる柔らか色のスカーフがお役立ち。

【写真】知的ベージュコーデなど。明日のコーデ、どうする?まとめ

最近体調がすぐれないのは下半身を冷やしているからじゃない?と女友達に突っ込まれ、自分の暮らしを反省中。明日は資料室にこもって新規プロジェクトの企画書を練るために冷え対策万全で出社の予定。とは言え、おしゃれも楽しみたい。ニットのみのシンプルデニムコーデには品格と顔映りを同時にアップしてくれる柔らか色のスカーフで、デニムをお仕事顔に。

ニット¥19,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) デニムパンツ¥22,000/RHC ロンハーマン(ウエストオーバーオールズ) スカーフ¥16,000(マニプリ)・靴¥55,000(チーニー)/アルアバイル バングル¥11,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(メゾンボワネ) バッグ¥9,800/ル タロン丸の内店(マルロン) ピアス¥7,000/フレームワーク ルミネ新宿店(キャス) サングラス¥36,000/オプティカル テーラー クレイドル 青山店(ディータ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材/東原妙子 文/加藤理恵