ここから本文です

命の水【編集部の深夜のこっそり話】

7/6(木) 19:00配信

集英社ハピプラニュース

登山をするととりわけ「命の水」の意味を実感できますが、私の場合日常の生活でとにかく水をよく飲みます。水を手元に持っていないと不安で我慢すると大げさですが命の危険を感じるくらい…。

他の写真とこっそり話をもっとみる


以前は水よりも紅茶や麦茶など味があるものが好きだったのですが、水がおいしいと感じるようになったのは年齢とともに体質が変化したのか?一旦体がリセットされたような感覚が心地よいと感じるように。
また、以前アクアソムリエの山中亜希さんに取材した際、人間の身体は6~7割が水でできていて日々循環されているので、きれいな水を飲むことは体調をよくするうえですごく大事といわれたことが、新鮮な驚きで胸に刻まれたことも大きいです。水分であればなんでもよいと思っていたけど「ニュートラルな水」であることが大事なのだ、と。

暑い日が続きそうなので、冷たい水をがぶ飲みしてしまいがちですが、体を急激に冷やすことも避けたいですね。美味しいミネラルウォーターは常温でも美味しいそうなので、身体を冷やさずうまくきれいな水を取り入れて元気な夏を過ごしたいです。(エディターS)