ここから本文です

【J1採点&寸評】川崎4-1浦和|勝負を決めた2得点の小林をMOM選出。一方浦和は自滅招いた指揮官、PK献上の遠藤に厳しい評価

7/6(木) 18:16配信

SOCCER DIGEST Web

川崎――バースデーゴール&1アシストの阿部に7.5の高評価。

[J1リーグ13節]川崎4-1浦和/7月6日/等々力
 
【チーム採点・寸評】
川崎 6.5
2-0で折り返した後半に1点を返されて難しくなるが、この苦しい時間帯を凌ぎ切り追加点を奪って完勝。決定機を無駄にした後半がややマイナス評価。
 

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーター



【川崎|採点・寸評】
GK
1 チョン・ソンリョン 7
前後半に訪れた相手の決定機を防ぎ、チームを締めた。ボール回しにも加わり、最終ラインの逃げ道を作った。
 
DF
18 エウシーニョ 6
浦和が前線に5枚をかけた時も、落ち着いて判断。スペースを埋めて簡単にプレーさせなかった。もう少し攻撃に絡みたいところ。
 
23 エドゥアルド 4.5
球際で厳しくプレーしており浦和から自由を奪えていた点は評価したい。ただ1失点の場面でマークを外す。また李忠成に対するラフプレーはいただけない。反省してほしい。
 
5 谷口彰悟 6.5
何本か決定機を作られたのが課題だが、ビルドアップの起点として最終ラインを落ち着かせた。頼りになる存在だった。
 
7 車屋紳太郎 6(68分OUT)
攻撃参加による見せ場はそう多くは作れなかったが、代わりに駒井との1対1で魅せた。ほぼ抑えたが危ない場面も。リーグ戦の連続フル出場が途切れる
  
MF
21 エドゥアルド・ネット 7
浦和の攻撃の壁になる一方、攻撃面では大島とのコンビで中盤に君臨した。66分に逸した決定機が惜しまれるが、あの場面に顔を出した機動性を評価したい。
 
10 大島僚太 7
セカンドボールを落ち着かせて回収し、攻撃の糸口を作り続けた。柏木に付かれたが、気にせず試合を作った。
 
14 中村憲剛 7(76分OUT)
阿部が決めた2点目をアシストしたパスを筆頭に試合を作る。個人的に評価したいのは、1失点直後にチームを鼓舞したという声。勝利を陰ながらサポートした。
 
8 阿部浩之 7.5
小林の先制点をアシストすると、自らバースデーゴールを決めて試合を優位に運ぶ。また判断良くピッチを走り回り、守備面でも貢献した。
 
2 登里享平 5.5(HT OUT)
立ち上がりこそ攻撃に顔を出したが、全体の流れには関われておらず目立てなかった。前半だけで退いたのが気になるところ。

1/3ページ

最終更新:7/7(金) 9:18
SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ