ここから本文です

レスター、“主将取り”第2弾を実行! ワトフォードのエース獲得に向け再オファー

7/6(木) 11:00配信

フットボールチャンネル

 ワトフォードに所属する29歳で主将のFWトロイ・ディーニー獲得に向けてレスター・シティが動き出したようだ。5日に英紙『レスター・マーキュリー』が報じている。

 昨年夏もディーニー獲得に動き、複数のオファーを提示していた。最終的に2500万ポンド(約36億6000万円)まで上昇したが、相手に拒否されて獲得を諦めている。その後、ワトフォードは同選手との契約を2021年6月まで延長していた。

 同紙によると、レスターは今夏の移籍市場で再度ディーニー獲得に向けて動き出したようだ。最初に2000万ポンド(約29億3000万円)のオファーを提示したとのこと。ディーニーは今季公式戦40試合に出場し10得点を記録。過去にはイングランド2部で2年連続20得点以上を記録したこともあり、得点能力が高い選手だ。

 先日、セビージャで主将を務めるビセンテ・イボーラがレスターに移籍することで基本合意に達したと発表されている。それに続く、主将取りが成功するかに注目が集まりそうだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)