ここから本文です

「日本はポルディ・フィーバー」。ポドルスキ加入会見を独メディアも注目

7/6(木) 16:27配信

フットボールチャンネル

 J1のヴィッセル神戸は6日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキの加入会見を神戸市内で行った。

 空港に降り立つと、多くのファンに出迎えられながらもファンサービスを欠かさなかったポドルスキ。会見では「こんにちは。ポドルスキです。よろしく!」と日本語で挨拶する場面も見られた。

 この会見を、ポドルスキの古巣であるケルンの地元紙『エクスプレス』も特集。「コンニチハ! 熱狂的な日本人がポドルスキをポップスターとして歓迎する」と題して報じ、その注目度を伝えている。

「日本はポルディ・フィーバー。世界王者のルーカス・ポドルスキは、鳴り物入りで新天地であるヴィッセル神戸加入が発表された」

 会見では「ファンの人々にはこれまでにトレーニングしたことを全て披露できるように頑張りたい」とファンに活躍を誓ったポドルスキ。Jリーグデビュー戦は、7月29日に行われる大宮アルディージャ戦が濃厚となっている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)