ここから本文です

レースクイーンが自前の浴衣で登場!「ギャルパラ七夕祭り」がアツかった

7/6(木) 19:33配信

clicccar

7月2日に渋谷で開催されたギャルパラ七夕祭り。選りすぐりのレースクイーンと今年度のレースクイーン大賞新人部門ファイナリストの合わせて23名が浴衣で登場するという、この季節らしいイベント。

【この記事に関連する別の画像を見る】



ハイライトとなったのは日本レースクイーン大賞新人部門の発表でしたが、それ以外にもレースクイーンファンにはたまらない内容が目白押し。



普段はレースクイーンの衣装でしかお目にかかることの出来ないレースクイーンの皆さんが浴衣で登場してくれるだけでも嬉しい限りですが、そんな浴衣姿を堪能できるファッションショーからイベントがスタートします。

この日、レースクイーンの方々がお召しになっていた浴衣は全てご自身で用意されたもの。華やかとか艶やかという言葉が脳裏をよぎります。

浴衣の着こなしのスタイルも様々。同じ浴衣でも個性がはっきりと現れるのが面白いところ。



個性といえば2016日本レースクイーン大賞グランプリの清瀬まちさん。なんと黒猫柄の浴衣!黒猫大好きを通り越して愛にまで昇華したところを表現したとか。



ネコ耳もさることながら、なんと尻尾まで!愛が深過ぎます。

またSUPER GTやスーパー耐久のサーキットでライブ活動を行うD’stationフレッシュエンジェルズが、浴衣でのスペシャルライブも披露!浴衣姿でもかなり激しいダンスを見せてくれました。

ライブ以外にもトークショーなどもあり、今回着た浴衣のアピールポイントなどMCの渡辺順子さんの突っ込みにたじろぐ方もちらほら。

しかし、日本レースクイーン大賞新人部門の発表となると、にぎやかだった場内が一瞬静まり返り、発表を固唾を呑んで見守ります。

そして受賞者の名前が呼ばれるとファンの方々のコールが鳴り響き、一気にクライマックスへ。そして感動の授賞式へと繋がっていきます。



実は日本レースクイーン大賞新人部門とは別に、イベント内では浴衣クイーンの投票も行われていました。その浴衣クイーンの栄光に輝いたのはapr HYBRID Victoriaの生田ちむさん。

サーキットでは見ることの出来ないレースクイーンの方々の違う一面に触れることが出来るギャルパライベント。今後は8月の夏祭り、秋祭りと開催が予定されています。



レースクイーンにご興味のある方は一度参加なさってみてはいかがですか?

(写真・文:松永和浩)

最終更新:7/6(木) 19:33
clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)