ここから本文です

メイクをしても疲れて見える…中野明海さんがズバっとお悩み解決!

7/7(金) 17:00配信

集英社ハピプラニュース

忙しさの中でキレイを手放しそうになったり、年齢による肌変化についていけなかったり……。そんなアラサー世代に向けて、「頑張らなくていい、でもあきらめなくていい」という美のエールを送り続ける中野明海さん。みんなのメイクにまつわる“困った”に対し、大人が取り入れるべきこと=Do、やらないほうがいいこと=Don’tの指針を伝授。ちょっとしたコツでハッピーになれるメイク法を指南してくれました!今回は、大人の疲れを吹き飛ばすメイクテクニックをご紹介します!

Q. 薄メイクが不健康に見えるようになってきた(36歳・販売員)

■A. “ Do! ” 顔に影が出だしたアラサー世代には、パールなし&明るい色チークが効く! いつもより高めに

「30歳を越えたらイキイキとした表情をつかさどるチークはマスト。元気に若々しく見せたいなら、いつもより高めの涙袋あたりにまで入れて。ほうれい線より下に入れると、老け見えするので要注意」

1.「ラデュレのチークはどの色もぱっと顔を明るくして、肌をキレイに見せてくれるの」 レ・メルヴェイユーズ ラデュレ プレスト チークカラー N 18¥5300/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

2.顔をイキイキと見せる、ピュアな発色。つけすぎることがない、ふわっとづきが◎。インジーニアス パウダーチークス N 05¥3000/RMK Division

3.肌をふっくら見せるシマーな質感。ブラッシュ 4017N¥3400/ナーズ ジャパン

Q. 疲れると不機嫌そうと、夫に指摘されます(34歳・主婦)

■A. “ Don’t! ” 口角が下がって見えるのが不機嫌顔の原因ですよ

「口角を上げていれば、何事もうまくいく気がします。だから鏡の前で口角を上げて可愛い顔の練習を。明るい色のコンシーラーで口の端だけ引き上げると、よりスマイル唇に」

Q. 疲れてないのに疲れてる?と言われることが増えた(35歳・主婦)

■A. “ Do! ” 血色上げ下地を仕込んでおけば、一日元気顔でいられます

「くすみを飛ばすピンクニュアンスの下地を顔全体に仕込んでおけば、日中、チークが落ちても冴えた肌をキープできるんです。フェイスラインまで入れると顔だけ浮いて見えるから、顔のサイドは塗らずぼかすように」

1/2ページ