ここから本文です

肥大化前の予防が大事!【セルライトQ&A】 [VOCE]

7/7(金) 14:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

冬の間、洋服の下に隠して、無視し続けた、デブ脂肪群。服を脱いでみたらそこにはみにくいセルライトが増殖中……。この凸凹した肉のかたまりを夏までにケアできるか否かはあなた次第!

Q.セルライトって何?

A.脂肪のまわりに老廃物がくっついて肥大化したもの
「セルライトは冷えや血行不良などによって、脂肪細胞に余分な水分や老廃物がまとわりつき、肥大化し、さらにコラーゲン線維がからまって硬くなった状態。やせている人でもでき、食事制限や運動では落とすことが難しいといわれ、セルフケアでは相当な力のもみほぐしが必要です」

Q.セルライトってケアできる?

A.レベルによってケアが可能
「セルライトは、脂肪に老廃物がからみつかないように、毎日少しずつマッサージをすることで、ひどくなる前に予防できます。ですが、目に見えて凸凹してきたら、かなり強い刺激を加えないとセルライトケアはできません。こうなったら専門家のケアが必要です」

Q.家でできるケア法を教えて!

A.体を温めてマッサージを習慣に
「血行不良や冷えがセルライトの原因なので、ゆっくり入浴する、冷たい飲み物より温かいものを飲むなど、普段から体を温めましょう。また、老廃物をためこまないように、気になる部分は、毎日コツコツマッサージをして、リンパの流れと血行を促しましょう」

脚のセルライトマッサージ

1、両手を握り、グーの手 を足首にあてる。両手 を左右交互に動かして、 ひざ裏までふくらはぎ を20回さする。

2、両手の親指以外の4指をひざ裏にあてる。4指でひざを持ち上げるように、やさしくひざ裏を5回押す。

3、太ももの内側を両手でつかみ、親指でぷちぷちと脂肪をつぶすように太もも全体を20回もみほぐす。





撮影/恩田亮一