ここから本文です

ゲッツェが代謝障害からの回復を報告! チーム練習に復帰へ

7/7(金) 19:31配信

SOCCER DIGEST Web

自身のSNSで回復をアピール。

 ドルトムントに所属するドイツ代表MFのマリオ・ゲッツェが、チーム練習に復帰する見込みであることが明らかになった。
 
 ゲッツェは昨夏にバイエルンからドルトムントに復帰を果たしたものの、前半戦は10試合に出場し、わずか1ゴール。さらに、今年の2月には代謝障害を患っていることが発覚し、17-18シーズン中の復帰を目指すことを発表していた。
 
 そんなゲッツェだが、現地時間7月6日に自身の『インスタグラム』を更新し、約半年に及ぶリハビリを経て、練習復帰の見通しが立ったことを報告している。
 
「僕は代謝異常の影響でサッカーができなかったけれど、数か月にわたるリハビリで回復を見せている。明日にも回復プログラムの第3ステージへ進むことができる。これは、僕がパフォーマンスのテストをチームメートとともに行えることを意味するんだ。グラウンドでトレーニングし、スタジアムに戻れることを楽しみにしているよ」
 
 順調な回復ぶりを報告したゲッツェは、苦しいリハビリ期間に支えてくれたサポーターに向けて、感謝のメッセージを送っている。
 
「この場所を借りて感謝の言葉を送りたい。ファンのサポートには本当に感謝している。君たちのメッセージは僕のモチベーションになったし、支えになった」
 
 なお、ゲッツェは日本代表MFの香川真司やガボン代表FWのピエール=エメリク・オーバメヤンらとともに、7月15日に埼玉スタジアムで浦和レッズと戦う「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」のメンバーにも名を連ねている。

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

 はたして17-18シーズンは、ピッチで躍動するドイツ代表MFの雄姿を見ることができるだろうか。

最終更新:7/7(金) 19:32
SOCCER DIGEST Web