ここから本文です

卑猥な行為の動画を流出させたレギュラー4人を解雇。シャワールームで…

7/7(金) 8:02配信

フットボールチャンネル

 ブラジルのクラブであるスポルチ・クラブ・ガウーショは、所属選手のうち4人が卑猥な行為を撮影した動画をインターネット上に流出させたとして、その4人を解雇する決断を下した。ブラジル『UOL』などが伝えている。

香川は35得点で2位 ブンデスリーガ日本人得点ランキング 1位は…

 SCガウーショはリオグランデ・ド・スル州選手権の3部で戦うチーム。このクラブのレギュラー選手4人が、スタジアムのシャワールームで撮影した信じがたい動画がインターネット上に流出したとのことだ。

 動画には2人の選手が全裸で直立し、もう1人がその前にしゃがみ込んで、両手で2人の性器をこすっている様子が写されていた。撮影していた選手も含め、クラブは4人を解雇することを決定した。

 クラブに対しては、その動画を理由に選手を解雇するのは同性愛差別にあたるのではないかという批判もあったという。だがクラブ会長はブラジル紙『ゼロ・オーラ』のインタビューに対し、「今回のことは規律に反する行為だ。クラブの許可を得ていない写真や動画の公開が禁じられているのは誰もが分かっていた。動画が異性愛的な内容だったとしても同じ決断を下していただろう」と話している。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)