ここから本文です

香川、2020年まで契約延長濃厚と独紙報道! ドルトムントの来日中に発表か

7/7(金) 8:55配信

フットボールチャンネル

 ドルトムントに所属する28歳の日本代表MF香川真司が、チームと2020年6月まで契約更新する見通しとなった。6日に独紙『ビルト』が報じている。

 現在の契約は2018年6月までとなっており今後の去就に注目が集まっていた。同紙は香川が契約期間を3年間延長する見通しであると報じ、ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSD(スポーツディレクター)が「もちろん、我々は香川との契約更新を目指している。彼は我々に対して印象的な結果を残した。違いを作れる選手でもある。プレッシャーがある中でも、良いパフォーマンスを発揮できると証明したよ」と答えたことを伝えている。

 香川は日本代表の試合で痛めた肩のリハビリを終えたあと、アジアツアーでチームに合流する予定だ。ドルトムントは来日して7月15日に「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ」で浦和レッズと対戦するが、その期間中に契約更新を発表するのではないか。遅くとも来季ブンデスリーガ開幕までには発表すると同紙は予想している。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)