ここから本文です

資生堂の「ザ・コラーゲン」がヘルシー&ビューティに一新

7/8(土) 16:00配信

WWD JAPAN.com

 資生堂は9月21日、コラーゲンサプリメントブランド「ザ・コラーゲン(THE COLLAGEN)」を一新し、「リッチリッチ」「リラクル」の2ラインを発売する。新たにスーパーフルーツを配合し、美容に限らず“コラーゲンは体に良い”ことを訴求していく。

 「ザ・コラーゲン」は、初のコラーゲンサプリメントとして1996年に誕生、同社独自の美容特許成分を配合するなど進化を続けてきたブランド。今回の「リッチリッチ」「リラクル」は、女性の「美容と健康は一体」「身体本来の力を活かしたい」というヘルシー&ナチュラル志向から誕生した。同社によると、体を作るたんぱく質の約30%がコラーゲン(体重53㎏の場合、体内のコラーゲン量はなんと約3㎏)であり、そのコラーゲンが減少すると髪はハリやこしがなくなり、肌はしわやたるみを引き起こすという。今回発売する「リッチリッチ」「リラクル」には、スーパー果実由来の美容特許成分(コケモモ+アムラ果実)に加え、新たにスターフルーツ葉エキスとクロセチンを配合。「リッチリッチ」は年齢にとらわれない美しい毎日へと導き、「リラクル」は疲れやストレスから生き生きとした毎日へ導く。

 「ザ・コラーゲン」のプロモーションでは、モデルの道端ジェシカと野沢和香を起用し、9月下旬からTVCM、ウェブ広告を展開する。また、ブランド過去最大となる、200万個のサンプリングを行っていく予定。

最終更新:7/8(土) 16:00
WWD JAPAN.com