ここから本文です

「ポルシェおねだり」松居一代が動画で激怒した記事全文公開

7/8(土) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 突如としてYouTubeに動画を公開し衝撃を与えた松居一代。「船越英一郎 裏の顔」という動画では、『女性セブン』に松居に関する記事が掲載されることを夫である船越英一郎が事前に知っていたと主張。“船越のノート”にそのことは記されてあったと話している。

 そして、松居が特に不信感を抱いているのが、『女性セブン』2016年8月4日号掲載の『松居一代 夫におねだり!「1800万円ポルシェ」ゲットの高笑い』という記事。動画での説明によると、すでに「仕組まれている」と思っていたという松居は、ポルシェのお祓いに行くことは船越にしか告げておらず、さらにバックミラーで何度も尾行されていないかを確認していたという。しかし、それにも関わらず、写真を撮られたと主張しているのだ。

 松居が夫に裏切られたとショックを受けたというその記事とはどんな内容なのか。ここで全文を掲載する。以下、女性セブン2016年8月4日号より(年齢などは当時のもの)。

 * * *
 築300年を超える都内の名刹、「深川不動堂」の境内に、超高級外車が乗りつけられたのは、6月末のある週末のことだった。

 車の傍らには、黒服に袈裟懸けをし、神妙な顔をした一組の夫婦──。

 松居一代(59才)と船越英一郎(56才)だった。

「この日は松居さんの誕生日で、船越さんが新車をプレゼントしたそうです。

 夫婦で車のお祓いに来たらしく、周囲の参拝客はみんなビックリしちゃって…(苦笑い)。スマホで撮っているかたもいましたね」(居合わせた参拝客)

 船越がプレゼントしたという新車は、ドイツ車『ポルシェ』の911カレラSのオープンカータイプで、お値段なんと1800万円。

「松居さんがおねだりしたそうです。彼女の愛車はそれまで、数千万円という超高級外車の『ベントレー』でしたが、“そろそろ新車が欲しいの”と」(芸能関係者)

 船越と松居といえば、本誌が報じてきたように、目下離婚危機にある。

1/2ページ