ここから本文です

料理上手は調味料選びも上手! フードジャーナリストの小松宏子さんがセレクトする 「味がビシッと決まる調味料」

7/8(土) 10:20配信

25ansウエディング

料理を美味しくするためには、なんといっても美味しい調味料は不可欠。でも、調味料は基本の必要最小限にして、いいものを揃えることが料理上手の近道です。そして、使い切れる、容量の少ないものを選ぶことも肝心。

【写真】美味しい調味料は見た目もかわいい

あまたとある塩、醤油、味噌、砂糖、酢、オリーブオイル、ごま油、マスタード、ゆずこしょうのなかから、これぞおすすめ!をフードジャーナリストの小松さんに選んでいただきました。これさえ揃えればお料理上手になれること間違いなしです。

八本木醤油

効率より品質を求め、手間やコストがかかっても本物の味を追求している「八本木樽醤油」を生産している「フンドーキン醤油」。「昔ながらの木樽でじっくり仕込んだ本格造りで、キレのよさと、より深い旨味と豊かな香りがいい。少量でも煮物などの味がビシッと決まるのも嬉しい。そしてもうひとつ気に入っているのは少量の瓶があること。新米花嫁さんならそんなに大量に使わないでしょう。少量ずつ買うことができるのも魅力なんです」と小松さんが言うように、150mlのサイズが。ほかにもたくさん美味しそうな商品がいっぱい。ぜひホームページをチェックしてください。

「八本木樽醤油」150ml ¥300

香る 生しょうゆスプレー

減塩したいけど、料理はおいしく食べたい。味が物足りなくて無駄に調味料を使いすぎてしまう…。そんな人にぴったりなのが「香る生しょうゆスプレー」。「和え物や焼き物などにシュッとひと吹き。絶妙の少量が吹きつけることができるのでとっても優れもの。火入れしていない生醤油だから香り高く華やかなのも魅力」と小松さん。1プッシュ0.15mlだから、押す回数で適量をコントロールできるのも嬉しい。

「香る 生しょうゆスプレー 50ml ¥500(ヤマト醤油味噌)

富士酢プレミアム

醸造元である「飯尾醸造」が20年来夢見てきた「大吟醸のように繊細で、しかも旨みがあるお酢」。こだわりぬいた原料と製法で、お米の滋味を最大限に引き出したのがこの「富士酢プレミアム」。「お値段はちょっと張りますが、驚くほどマイルドで心地よい酸味が美味しい! 富士酢プレミアムと少量のだし(なければ水でも)と、淡口醤油で和え物を作ったらそれはもう絶品です」と小松さん。単に酸っぱいだけでなく、「富士酢プレミアム」は、格別ふくよかな味わいで、酢の物はもちろん、お寿司、ドレッシングなど、いろいろな料理に使いたくなります。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

結婚準備スタート2018春
2017年9月7日発売

1500円+税

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために
「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間6種類。