ここから本文です

岡田将生演じる虹村形兆が“バッド・カンパニー”発動 山崎賢人主演『ジョジョの奇妙な冒険』新予告

7/8(土) 7:00配信

リアルサウンド

 山崎賢人が主演を務める映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』より、第3弾新予告映像が公開された。

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』新予告映像

 本作は、シリーズ累計発行部数1億部を超える、荒木飛呂彦の人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部『ダイヤモンドは砕けない』を実写化したサスペンス映画。“スタンド”と呼ばれる特殊能力を持つ高校生・東方仗助が住む町・杜王町で変死事件が続発する模様を描く。

 主人公“ジョジョ”こと東方仗助を山崎が演じるほか、仗助の同級生・広瀬康一役で神木隆之介、同じく同級生の山岸由花子役で小松菜奈、仗助と対立する虹村形兆役で岡田将生、形兆の弟・虹村億泰役で新田真剣佑、仗助の母親・東方朋子役で観月ありさ、仗助の祖父・東方良平役で國村隼、町の平和を脅かす殺人犯“アンジェロ”こと片桐安十郎役で山田孝之、仗助を導く空条承太郎役で伊勢谷友介がキャストに名を連ねる。

 このたび公開されたのは、『ジョジョの奇妙な冒険』に欠かせない存在である“スタンド”が披露された新映像。 触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおすことができる、“最も優しいスタンド”である仗助の「クレイジー・ダイヤモンド」の発動シーンが映し出されているほか、形兆のスタンド「バッド・カンパニー」のシーンも披露されている。「バッド・カンパニー」に描かれている迷彩柄のビジュアルは、原作者・荒木飛呂彦が本作のために描き下ろした。

リアルサウンド編集部