ここから本文です

きしめんのルーツにもなった三河名物 仁吉庵本舗の「ひもかわうどん」

7/8(土) 20:00配信

集英社ハピプラニュース

幅5~6cmもある上質な小麦を使用した麺が特長。もちもちとした食感は満足感いっぱいです。

この記事をWeb eclatで読む

「ひもかわ」の名は江戸初期に三河国芋川(現愛知県刈谷市)で名物とされ、きしめんのルーツともいわれている芋川うどんに由来。愛知県産小麦・きぬあかりを使った5~6cmもの幅がある麺は、もちもちっとした食感が格別で食べごたえも十分だ。「麺は生タイプで、つゆつきだから、本格的な味が手軽に楽しめます」(愛知県コンシェルジュ 近藤さん)。

250g、つゆつき ¥550 
●愛知県瀬戸市東茨町7の5 
TEL 0561・84・0414

撮影/木村 拓 上原ゆふ子 三木麻奈 スタイリスト/大畑純子 取材・文/北村美香 安齋喜美子 佐々木ケイ 木村びおら 調理/島田まき

Yahoo!ニュースからのお知らせ