ここから本文です

夏のインスタ人気上位のかき氷!「かき氷評論家」が驚いた最新のかき氷は?

7/8(土) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 2015年に発売され、Amazonグルメランキング1位を獲得&各メディアに紹介されて即重版となった原田泉による『にっぽん氷の図鑑 かき氷ジャーニー』の重版が再び決定した。

 2016年には、春夏秋冬365日楽しめるかき氷の魅力を詰め込んだ『一日一氷 365日のかき氷』を発売し、全国の“ゴーラー”(かき氷を愛する人たち)から尊敬を集めた原田。

 2017年も衰え知らずな“かき氷ブーム”に関して、「店もメニューもどんどん増えてますね。中でもインスタ映えするようなグラフィカルなかき氷が多いです。パッと見ごたえがあるので、最近では若い女性が『一日一氷』を寝る前に読むとか、カレンダー代わりに置いてる店もあるそうで。まだまだいろんなかき氷が出てくるでしょうね」とコメント。

 今年気になったかき氷については「大分で、不思議なかき氷を食べましたよ。白くてまあるい形状なんですけど、別添のシロップをかけるとそれがフワッと消えるんです。もうマジック。とうとうかき氷の世界にイリュージョンが始まったかと(笑)」と、大分・日田にある“琴音庵”のかき氷に驚いた様子。

 また、京都“祇園NITI”について「まず店が異空間。喧騒を離れて静かにゆっくりかき氷を堪能できます。ミルク金時を頼んだところ、なんとも京都らしいはんなりとした味で、ベーシックなんだけどすごく新しい感じ。パンナコッタが出て来るところも、食べる人の笑顔を想像して作ったような、素敵な店主の人柄が出ていると思います」とかき氷愛にあふれた感想を語った。

 さらに「今後どのようなかき氷を食べてみたいか?」という質問には「ちょっとごちゃごちゃし始めたかなというところもあるので、改めてシンプルなものが食べたいなと。シンプルなかき氷で勝負している人は一番力がある人だと思います」と回答。果たして今年、“トップ・オブ・ザ・ゴーラー”の原田をうならせるかき氷は新たに誕生するのだろうか。

 今回、重版が決まった『にっぽん氷の図鑑 かき氷ジャーニー』には、同書を持参した人だけがオーダーできる裏メニュー特典も。猛暑が予想される2017年夏、見て楽しい、食べておいしいかき氷で夏を乗り切ろう。

原田泉
1991年、フジテレビ「世にも奇妙な物語」でプロデューサーデビューし、その後テレビドラマや映画、CM、PVCなどを制作。2011年からは映像作家として自ら企画、撮影、編集した作品を多く世に生み出す。2015年に『にっぽん氷の図鑑』で、かき氷評論家としてデビュー。

※掲載内容は変更になる場合があります。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダ・ヴィンチ

株式会社KADOKAWA

2017年11月号
10月6日発売

特別定価​690円(税込)

【表紙】乃木坂46
祝!2期スタート 『おそ松さん』特集&だからアニメはやめられない!
「6つ子」描き下ろしトビライラスト
『おそ松さん』豪華キャストによる、特別鼎談!!