ここから本文です

『約束のネバーランド』JAPAN MENSAが完全監修した“IQ脳力試験”が話題に「なかなか全問正解できない…」

7/8(土) 15:00配信

ダ・ヴィンチニュース

「週刊少年ジャンプ」で連載中の『約束のネバーランド』のスペシャルサイトがオープンした。2017年7月3日(月)には、作中に登場する試験を再現した「IQ脳力試験」も公開されたのだが、「IQテスト普通に難しい…!」と話題になっている。

 同作は、孤児院グレイス=フィールドハウスで暮らす3人の主人公・エマ、ノーマン、レイが、孤児院のとある秘密を知ってしまい、施設からの脱獄を試みるというストーリー。白井カイウによる緻密なストーリーと出水ぽすかによる美麗なイラストで人気を博し、7月4日(火)に発売された4巻までで累計発行部数110万部を突破している。

 公開された「IQ脳力試験」は、全人口の内上位2%のIQの持ち主のみが属する国際グループ「JAPAN MENSA」の特別協力の元開発されたもの。全15問の問題を1問20秒の制限時間内に解答しなければならないのだが、1問でも間違うと“人肉”として出荷されてしまうという演出まで用意され「なかなか全問正解できない… 出荷待ったなしだわ」「命狙われてる感ありすぎ! エマたちってすごいんだなぁ」と大好評。

 試験の問題は直感で解けるものから一筋縄ではいかないものまで様々で、「ヒント… ヒントが欲しい…!!」と多くの人が苦戦しているようだ。

 テストは漫画のイラストを使用したプロローグから始まり、全問正解でクリアすると「4巻発売記念特別描き下ろし番外編」を読むことが出来る。さらにサイト内にはエマたちにヒントを与える謎の人物、ミネルヴァからのメッセージも隠されているので、試験の答えと共にそちらも探してみよう。

「作りがめちゃくちゃカッコいい」「試験ページ凝りすぎだしめっちゃ鳥肌立った…!」とサイト自体にも絶賛の声が続出している「IQ脳力試験」。エマのようにフルスコアをたたき出せるか、試しに挑戦してみては?

◆『約束のネバーランド』スペシャルサイト:https://www.shonenjump.com/j/sp_neverland/

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【表紙】乃木坂46
特集1:乃木坂46 結成7年、その言葉は誰のものか?
特集2:フツーになんて生きられない。大人のための恋愛マンガ 恋する私たちはちょっとおかしい