ここから本文です

欅坂46&けやき坂46、『KEYABINGO!3』で激突 長濱ねるが番組の鍵を握る?

7/9(日) 7:00配信

リアルサウンド

 欅坂46のバラエティー番組『KEYABINGO!3』(日本テレビ系)が、7月18日よりスタートする。

 「バラエティーを制する者は、芸能界を制す」をテーマに、『KEYABINGO!』シリーズにてデビュー当初からバラエティーの洗礼を受けてきた欅坂46。これまで、乃木坂46が『NOGIBINGO!』(日本テレビ系)シリーズにて、経験してきた初回でのドッキリや、セクシーぶりっ子キャラ、No.1彼氏決定戦など恒例の企画に体当たりで挑戦してきた。

 今回の新シリーズには欅坂46に加え、けやき坂46のメンバーも参加。互いが週替わりで登場し、様々な企画に挑戦して放送後のSNSでのコメント数を競い合う。『KEYABINGO!3』第1回目の放送では、前哨戦として「欅坂46vsけやき坂46」の直接対決が実現。「ポーズ一致団結対決」「一致団結9文字クイズ」「一斉指差しイメージ対決」「一文字数字バトル」に挑み、勝ったチームには第2回出演の先攻か、第3回出演の後攻かを選べる権利が与えられる。

 5月8日で結成1周年を迎えた、けやき坂46。「ひらがなけやき」「誰よりも高く跳べ」「僕たちは付き合っている」など、オリジナル楽曲のほか、欅坂46の別働隊としても全国のZeppを巡るツアーを開催し、独自のカラーを打ち出している。昨年末の有明コロシアム公演や、今春開催した国立代々木第一体育館での1周年ライブ、欅&けやき坂組としての楽曲「W-KEYAKIZAKAの詩」「太陽は見上げる人を選ばない」など、いくつかの共演の場はあれど32人全員が揃う場は少なかった。

 過去に、『欅って、書けない?』(テレビ東京系)では、「けやき坂46キャラ解説」「◯◯キャラNo.1決定戦」と題し、2グループが共演している。「けやき坂46キャラ解説」では菅井友香(欅坂)と佐々木久美(けやき坂)が変顔、守屋茜(欅坂)と柿崎芽実(けやき坂)が腕相撲で対決。さらに、「◯◯キャラNo.1決定戦」では、大食いキャラとして確立していた長沢菜々香(欅坂)を井口眞緒(けやき坂)が打ち負かす、まさかの展開となった。バラエティー番組でのキャラの確立は、その人物のほかのメディア露出に繋がると言っても過言ではない。実際、ドラマ『残酷な観客達』(日本テレビ系)の中では、『欅って、書けない』『KEYABINGO!』でのネタがふんだんに使われており、菅井は「馬術スペシャルアンバサダー」に就任、長濱ねるはクイズ番組への出演も果たしている。

 ここで番組のキーパーソンになってくるのが、長濱の存在。彼女は、唯一欅坂46とけやき坂46両グループを兼任している人物だ。『欅って、書けない?』のキャラ解説でも、長濱がけやき坂46のメンバーを欅坂46のメンバーに紹介するという方式で進められた。言わば、長濱は欅坂46とけやき坂46を繋ぐ架け橋のような存在。先日、欅坂46が、ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」での個人配信をスタートさせたが、テレビ出演とは違った、メンバーの楽屋にいるようなナチュラルな彼女達の姿が魅力的に映る。『NOGIBINGO!8』では、全11回に渡り、乃木坂46・3期生に密着し、新たなキャラを開花させたように、どこまでけやき坂46の魅力を引き出せるかが鍵となるだろう。

渡辺彰浩