ここから本文です

城田優「小栗旬とのキス忘れられない」10年前の秘蔵写真公開

7/9(日) 13:39配信

女性自身

俳優の城田優(31)が5日、Twitterで自身が出演したテレビドラマ『花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス』を懐かしむコメントをし、話題を呼んでいる。

『花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス』は2007年にフジテレビ系で放送された中条比紗也氏の漫画が原作のドラマ。今年2月に芸能界を引退した堀北真希演じる芦屋瑞稀が憧れの高跳び選手・佐野泉(小栗旬)を追ってイケメンだらけの男子校に女であることを隠して入学するという学園ラブコメディだ。城田は佐野泉の高跳びでのライバル・神楽坂真言を演じていた。

Twitterで城田は《あれから10年ですか そうですか どうりで歳取るわけだ》としみじみと呟いているが、特にファンを熱狂させたのがそのあとの《まぁ、10年経っても 私、神楽坂は“佐野泉“一筋です。あの、初めてのチッスが忘れられません、、、》という文言。

「チッス」といえば、高跳びを辞めた佐野に何かとつっかかっていた神楽坂が酔っ払った佐野にキスされ、口を押えて固まるシーン。ツイートに対し、「あのファーストキス私も忘れられないです笑笑笑」「神楽坂が乙女になった瞬間が印象的だった」など、例の“チッス”シーンを思い出す人が続出。同ツイートは7日23時時点で4万6千リツイート、14万1千件のお気に入りを獲得している。

更には城田のツイートに《#花君10年後SPやっちゃいますか》というハッシュタグがついていたことから「10年後の君たちへ、観たいです!」「ぜひスペシャルを!」といった続編を待ち望む声も多く寄せられた。このハッシュタグをつけて「寮長の水嶋ヒロ大好きだった」と懐かしんだり「平愛梨と桐谷美玲出てたんだ!」と改めて豪華キャストに驚いたりするファンも多く、さながら花君ファン同窓会の様相を呈している。

この凄まじい反応を受けてか、翌日6日には城田は自身のインスタグラムに「愛しの佐野泉くんと」と10年前の小栗旬との秘蔵写真を公開。「花君10年後SPやっちゃいますか」というハッシュタグについては「#これはおれが勝手に作ったものだから#期待させちゃってごめんね」と詫びた。

最終更新:7/9(日) 13:39
女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2782号・7月11日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

ベンガル 妻が認めた朝加真由美との不倫
大地真央 夫が認めた結婚10年目の別居生活
松居一代 船越英一郎が怯えたGPS24時間監視