ここから本文です

こう口説いてほしい…! 女子が理想とするベッドへの誘われ方TOP10

7/9(日) 22:00配信

週刊女性PRIME

普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します!  男女のセキララなアレコレを、色んな角度からアナリティクス(分析)!  数字はウソをつきませんよ♪

【この記事のすべての写真を見る】

「自然に」VS.「ストレートに」…。どっちが理想のアプローチ? 

 ――ベッドイン。男性と行為に至るときには、かならず何かしらのストーリーがありますよね。それが相手のお誘いにのったものか、はたまたちょっとしたハプニングかはシチュエーションによって様々。でも、それぞれに“理想”はあるはず。そこで20~30代の女性200人に「理想のベッドインへのアプローチは?」とたずねてみました。

【理想のベッドインへのアプローチTop10】
全12項目から選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptで算出。

1位 自然に自宅に誘われる 188pt
2位 ストレートに「ベッドインしたい」と告げられる 133pt
3位 自然にホテルに誘われる 121pt
4位 ロマンチックな言葉で口説かれる 113pt
5位 体を触られてその気にされる 104pt
6位 終電を逃して、それとなく誘われる 93pt
7位 「このあとどうしたい?」と聞かれる 51pt
8位 Hな話題を交えてその気にされる 35pt
9位 自分の家に来たいと言われる 28pt
10位 自分から誘いたい 13pt

 1位は圧倒的に「自然に自宅に誘われる」というもの。確かに、そりゃそうですよね。でも「ストレートに『ベッドインしたい』と告げられる」が2位に付けているところにも注目。実はもっとも理想的なアプローチ(1位)として選んだ人は、「自然に自宅に~」が17.5%で、「ストレートに~」が16.5%と、けっこう僅差だったんです。

 さりげなく「したい」と誘われるか、素直に「したい」と伝えられるか。字面から伝わってくる雰囲気としては、どちらもなんとな~く紳士的な印象がありますよね。それを裏付けるかのように、「体を触られてその気にされる」や「Hな話題を交えてその気にされる」は少数派という結果に。直接的なアプローチは確かに「ちょ、ちょっと待って…」という気持ちになります。「誠実に、かつエロくせず」。これを実践できることが、口説かれちゃうポイントなのかも? 

1/2ページ

最終更新:7/14(金) 18:36
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」10月3日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)