ここから本文です

厚い胸板に“一瞬”でなれる「マッチョになる下着」の開発秘話

7/9(日) 16:00配信

週刊SPA!

 いよいよ夏本番! 薄着に似合わないペラペラの胸板、熱帯夜による寝不足でむくんだ顔、太陽光で溢れる汗など、ブサイクになりやすい季節だ。しかし、本格的に対処する時間はない。そこで、最速で、ブサイクから脱出する方法を紹介していく。

⇒【写真】後ろ姿

◆着るだけでマッチョになる下着で薄着を乗り切れ!

 厚い胸板は男らしさの証しであり、逆三角形の肉体は誰が見てもカッコイイ。とはいえ、厚い胸板を手にするには、かなりの努力が必要だ。そんな、いかんともしがたい現実に絶望しつくしていたズボラでガリガリ、おまけに草食系男子の記者に朗報が届いた! なんでも“着るだけ”で厚い胸板が手に入るインナーがあるというのだ!

 その正体は、プランドゥが販売する「ダンリッチ ストロングインナー」。胸・肩・背筋部分にパッドが入っており、着るだけで“逆三角形の肉体”が手に入るという代物である。ちなみに開発者は元ボディビルダー。開発秘話を聞くことができた。

「せっかくジムに通っても途中で挫折してしまう人は多いですよね。また、たくましい肉体は欲しいけど運動はしたくない!と無理難題を言う人もいる。そういった人向けにシャツが作りたかったんです。すでに数千着販売しています」

 フェイクでも筋肉がつくことで自信を持つ人がいるという。

「ひ弱でガリガリだと、服が似合わなかったり自信を持てなかったりする人が多い。でも、胸囲が少し増えただけで自信を手にすることができるんです。内気だった性格も外向的になる。理想は本物の筋肉ですが、まずはこれを試してみてほしいですね」

 薄着になるこの季節。貧相な胸板は嫌でも目立ってしまう。このインナーを着て肉体的にも精神的にも胸を張って、思い切り夏を楽しんでみてほしい。

【山中雅嗣氏】

代表/開発者。愛知県のボディビル選手権大会で優勝した経験をもつ元ボディビルダー社員。ジムに来る大半の男性が、体形の改善に挫折する姿が、本商品開発のヒントに

― 最速で[脱ブサイク]する方法 ―

日刊SPA!

最終更新:7/9(日) 16:00
週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊SPA!

扶桑社

2017年8月15・22日合併号
08月08日発売

¥440

・[東京VS地方]貧困のリアル
・[情弱ビジネス]騙しの最新手口11連発
・[神戸5人殺傷事件]報道できない裏側
・猛暑の[悪臭スポット]を測定してみた