ここから本文です

円安阻む「4つのI」 年後半、外貨の一気買い避ける

7/10(月) 7:47配信

NIKKEI STYLE

 2017年後半の為替相場がスタートする。円高が進んだ17年前半には、外貨建て運用で苦戦した個人投資家も多かったというが、年後半はどうか。円・ドル相場を取り巻く状況を見渡すと、円安を阻みそうな「4つのI」という要素があることがわかる。ドル買いでスムーズに利益を得られるかには依然不透明さが消えていないようだ。
 今年の円・ドル相場は1ドル=117円程度で始まった。その後、米長期金利の低下や北朝鮮情勢の緊張などを背景に円は一時108円台に上昇。足元でも年初に比べて円高方向の水準にある。
 図Bは今年、円高基調の中で外国為替証拠金取引(FX)の投資家がどう動いたかを示す事例だ。2つとも有力FX会社4社(GMOクリック証券、外為どっとコム、セントラル短資FX、マネーパートナーズ)のデータを集計した。

■逆張りで苦戦

 円高・ドル安を受けてドルの買い越しがいったん増えた後、円高がさらに進んで買い越しが減っている。逆張りのドル買いをしたものの想定外の円高で損失確定のドル売りを迫られたようで、「苦戦した人が多かった」(外為どっとコム総合研究所の神田卓也氏)。
 年後半に巻き返しを図りたいところだろうが、ドル買いのポジション(持ち高)を抱える際には引き続き注意が必要なようだ。円安を阻んだり、円高圧力をかけたりする要素が多いからだ。次ページの表Aで「4つのI」と整理した。
 まず米国の長期金利(Interest rate)だ。米連邦準備理事会(FRB)は昨年12月、今年3月、6月と着実に利上げを重ねてきたが、米長期金利の指標となる10年物国債利回りは逆に低下傾向を示してきた。債券市場では逆に「利下げ」が進行し、ドルに下落圧力をかけた(グラフC参照)。

 この「利下げ」が発するメッセージとは何か。FRBが想定する「年内にもう1回、来年も3回」という利上げペースに市場は懐疑的ということだ。理由は米経済に対する慎重な見方だ。米景気は拡大を始めて8年。市場は徐々に、景気が後退に転じるタイミングを探るようになっている。
 最近では自動車販売や住宅関連で弱い指標が出ている。長期金利の低下傾向が続くようならドルは買われにくい。
 足元で欧州発の金利上昇圧力が米国にも波及しているが、この動きが持続的なものなのかはまだわからない。いずれにせよ米長期金利の動向に要注意だ。

 次に、内向き志向の政策(Inward-looking policy)に傾きがちな米トランプ政権の姿勢だ。この言葉は、国際通貨基金(IMF)の助言機関、国際通貨金融委員会(IMFC)が4月の共同声明で使った。「内向き志向の政策の回避」を打ち出した声明は、事実上、保護主義的な米政権に注意を促すのが狙いとみられた。
 だが、5月に米通商代表部(USTR)代表に就任したライトハイザー氏の口からは「日本は牛肉などの分野(の市場開放)で譲歩すべきだ」などとする厳しい発言が飛び出している。同氏は1980年代のレーガン政権時代にUSTR次席代表を務め、日本に鉄鋼の輸出自主規制を受け入れさせたこともある。
 貿易赤字縮小を重視し、保護主義的な姿勢をとるトランプ政権。ドル高や円安をけん制する発言が飛び出す可能性に市場参加者は神経質にならざるを得ない。

 円売りを阻むかもしれない3つめの要素は、トランプ政権のロシア疑惑に関するモラー特別検察官による捜査(Investigation)だ。昨年の大統領選挙に対するロシアの介入があったのかどうか、トランプ氏周辺とロシアとはどんな関係を持っていたのか、などの点が焦点だ。
 問題は、ロシア疑惑による政治の混乱で減税やインフラ投資など米政権の経済政策の早期実現が難しくなるとの受け止め方が増えていること。捜査の展開次第でこの見方がさらに広がれば、長期金利が下がりドルが売られる展開もあり得る。一部には、弾劾でトランプ大統領が罷免されペンス副大統領が大統領に昇格した方が、政策運営がうまく進むとの見方もある。
 だが弾劾には米下院の過半数、上院の3分の2以上の賛成が必要。現状では共和党議員の賛成もいると考えられる。賛成した同党議員は来年秋の中間選挙でトランプ氏の支持者から反発を受けるかもしれない。「結果として民主党に有利に働き、共和党は上下両院のいずれか一方または双方の過半数を失う可能性もあり、ペンス氏のもとでも経済政策運営は円滑に進まない」(みずほ証券の上野泰也氏)との指摘もある。

1/2ページ

最終更新:7/10(月) 7:47
NIKKEI STYLE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフスタイルに知的な刺激を。
生活情報から仕事、家計管理まで幅広く掲載
トレンド情報や役立つノウハウも提供します
幅広い読者の知的関心にこたえます。