ここから本文です

【ひよっこ通信(15)】みね子と島谷が両思い!? あかね荘に恋の予感

7/10(月) 7:30配信

ザテレビジョン

文字通り笑いあり、涙ありの展開の連続で視聴者に15分間息つく暇を与えない、有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。

【写真を見る】菅野美穂が有村架純を二度見!? 何があった…

7月3日からの第14週は、日本列島にビートルズ旋風が巻き起こる中、宗男(峯田和伸)がいつも笑顔でいる理由を語ったり、あかね荘の大学生・島谷(竹内涼真)がみね子(有村)への思いを吐露したり、みね子が待ちに待った“乙女寮”同窓会で時子(佐久間由衣)らと再会したりと、“ひよ通”的にもオールOK!な展開の連続だったど~。

本作のあらすじを全156回分毎週紹介する連載「ひよっこ通信」。今回は第15週『恋、しちゃったのよ』の第85~90回までの1週間をまとめて予習する。

ちなみに、“ひよっこ記者”的に第14週で注目した人物は、「すずふり亭」の二番手コック・井川元治役のやついいちろうだ。

元治は、省吾(佐々木蔵之介)の二番手コックとして、良く言えば肩の力が抜けた自然体のコック、悪く言えば地位にあぐらをかいたサボり魔で、口も悪いし、後輩の秀俊(磯村勇斗)より仕事は雑だし、何かと宗男に突っかかるし…、あ、悪く言い過ぎた。

気を取り直して、そんな元治。第14週には、誰もが彼を見直したであろう胸キュンならぬ“宗ギュッ”シーンがあった。それは7月6日の第82回。宗男がいよいよ茨城に帰るとき、すずふり亭の1人1人にあいさつし、最後に元治の番がきたときのこと。

これまでお互いにぶつかり合うまではいかないまでも、「苦手だ」と公言していた2人。しかし、いざ別れるとなると寂しそうな顔を見せる元治に対し、宗男が「元治、そんな顔すんな、寂しいのはわがっけどよ」と絡み、元治は「誰が」と強がる。

すると宗男は畳み掛けるように「俺は寂しいよ、お前好きだがらよ」と、いつになく真剣な思いをぶつける。これには元治も「…そういうさぁ ―中略― ずるいよ…あぁ俺も好きだよ!」と本心をあらわにし、抱き合った。

このシーンには、宗男ファンはもちろん、いるかいないかは分からないが、元治ファンも涙したことだべな。かくいう筆者も、やけに画面がまぶしく見えたっぺよ~!

前置きが長くなってしまったけんど、第15週の「ひよっこ」は~?

■ 第85~90回/7月10日(月)~15日(土)放送

みね子と共に向島電機で働いていた乙女たちの同窓会が、すずふり亭で開かれた。そこに、女優の川本世津子(菅野美穂)が来店し、女優志望の時子は思わず叫んでしまう。

みね子と時子の奥茨城訛りが気になった世津子から話し掛けられ、2人は緊張する

乙女たちは秀俊と元治の特製料理を味わいながら近況報告をするが、優子(八木優希)の“重大発表”を聞いて大騒ぎになる。

食事を終えてみんなが帰る時、その様子を物陰から愛子(和久井映見)がじっと見詰めていた。怪しい行動をとる愛子を見て不審に思う高子(佐藤仁美)。

一方、みね子は住む所に困っている時子から「しばらく泊まらせて」と頼み込まれる。話を聞いた早苗(シシド・カフカ)の提案で、歓迎会を開くことになり、住人たちはバー「月時計」に向かう。

そこで島谷はビートルズのチケットを譲った少女に再会し、礼を言われる。「あれだけチケットを求めていたのを知っていてなぜ?」と複雑な気持ちになるみね子。

渡せなかった理由を説明する島谷を見て、2人がお互いに恋心を抱いていることにその場の全員が気付いてしまう…。

■ ひよっこ記者の裏ネタ

川本世津子役で本作に出演の菅野。これまでもポスターでは出ていたが、第14週のラストで、ついに“実物”が姿を現した。

“菅野×朝ドラ”と言えばことし4月1日まで放送されていた芳根京子主演の連続テレビ小説「べっぴんさん」が記憶に新しいが、「ひよっこ」で脚本を務める岡田惠和と“朝ドラ”でのタッグといえば、やっぱ「ちゅらさん」が印象的だっぺな。

「ちゅらさん」といえば、国仲涼子主演で2001年度上半期に64作目の連続テレビ小説として放送されて以来、シリーズ化もされた人気作。菅野はヒロインの住むアパートの住人でメルヘン小説家・真理亜を演じていて、朝ドラファンにとっては今回の再タッグは感慨深いものがありそうだ。

さらに、2作連続での“朝ドラ”出演という異例の抜てきを受けた格好だが、これは脚本の岡田による熱烈なオファーがあってこそなんだと!

当の菅野は「何度かご一緒させていただいている岡田惠和さんの脚本ですが、今までで一番優しくてステキなお話だと思いながら、拝見していました」と、本作のファンであることを明かしつつ、「魅力的なキャストの皆さんと、“どんなお芝居もどーんとどうぞ”という懐の深さを感じさせてくださるスタッフの皆さんとご一緒できるのが、とてもうれしいです」と、こっちさも喜びが伝わるコメントを残していだなぁ。

何はともあれ、「べっぴんさん」では、ほぼナレーションとしての出演だった菅野のべっぴん過ぎる美貌を、「ひよっこ」で堪能すっぺよ!

最終更新:7/10(月) 7:30
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)