ここから本文です

【ロードバイク情報】チャプター2、日本上陸!

7/10(月) 9:32配信

CYCLE SPORTS.jp

ニールプライド創業者の新ブランドがスタート

「チャプター2」というブランドをご存知だろうか。もしそうなら、かなりのロードバイクエンスージアストだ。今年、ニュージーランド初のロードバイクブランドとしてスタートしたのがチャプター2。「第二章」というブランド名が意味するのは、創業者のマイク・プライドに由来する。彼はニールプライドを創業した人物でもある。現在はニールプライドブランド自体は売却し、新たに自分が追い求めるロードバイクを作りたいと、新ブランドを興したのだ。彼の「第二章」が始まったというわけ。

ニールプライド時代に培ったバイク開発のノウハウを活かして開発されたのは「テレ」。モデル名の由来は、ニュージーランドの原住民であるマオリの言葉で「速くて、鋭い動きをする」を意味する。フレーム上側は快適性を重視し、下側は推進力をロスすることなく伝えることに重きをおいて設計されている。昨今のロードバイクのセオリーを踏襲したものだ。ヘッドチューブ、ダウンチューブ、シートチューブの各フレーム断面は、カムテール形状を採用。その開発にはCFD解析および、オークランド大学の風洞実験施設が使用された。この実験施設、世界最高峰の国際ヨットレース「アメリカズカップ」で優勝したニュージーランドチームが使用するヨットの開発にも使われている。リムブレーキモデルとディスクブレーキモデルがそろう。

国内でも販売が徐々にスタートしていく。他の人がまだ乗っていないブランドを手に入れたいと考えているなら、非常に魅力的。世界的にみてもかなりレアなバイクだ。

最終更新:7/10(月) 9:32
CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)