ここから本文です

麻婆豆腐にエスニック!?日本酒との斬新な組み合わせが美味! [FRaU]

7/10(月) 12:01配信

講談社 JOSEISHI.NET

じわじわと確実にブームになっている日本酒も和食にとっては欠かせない存在。新たな提案をしてくれる頼もしい店主がいるお店で、もう一歩先へと踏み込んだ楽しみを体験してみては?

「日本酒は“宝物“という思いから店名を付けました」と話すのは、店主の千葉麻里絵さん。いい状態のうちに提供できる四合瓶を揃え、店内の奥には通常酒蔵や酒販店にしかない-5℃の冷蔵庫を設置するほど愛情を注ぐ。ココでしか味わえない日本酒も多く、すっかり予約困難店だが、早い時間などを狙ってぜひ訪れたい。

ジェム バイ モト

東京都渋谷区恵比寿1-30-9

“麻婆豆腐×冷えた古酒“の 斬新な組み合わせに開眼!

Kimpai TOKYO

大阪・天満のビストロや都島の創作料理店「金盃」で腕を振るっていた大坪聡明さんが東京へ出店。「日本酒の懐の深さを知って欲しい」という思いから、和食をベースに中華やフレンチのテイストも織り交ぜた料理を提供する。

きんぱい とうきょう

東京都中央区銀座8-18-3

日本酒も料理も新機軸で ディープな方向へ突き進む

Sakeria 酒坊主

吉祥寺の「にほん酒や」で経験を重ねた前田朋さんによるオリジナリティ溢れるお店。主役となる日本酒は、骨格がしっかりとして酸のある生〓(きもと)を中心に、古酒や熟成酒などもラインアップ。同じ銘柄でも年度違いを揃えるので、飲み比べる楽しみも。異国情緒溢れる料理が、不思議なほど合う。午後2時から飲めるのも嬉しい限り。

サケリア さけぼうず

東京都渋谷区富ヶ谷1-37-1 ロナーYSビル2F

●情報は、FRaU2016年12月号発売時点のものです。