ここから本文です

全英で「ネバーギブアップ」の珍打! “フェンス越えショット”に称賛「見事だ」

7/10(月) 16:32配信

THE ANSWER

ウィンブルドン混合複1回戦、ソールズベリーの連続技に観客も拍手

 世界トップ選手が巧みな技を繰り出し、ファンを魅了しているウィンブルドン。シングルはベスト16、ダブルスはベスト8が出揃ったが、混合ダブルスでもスーパープレーが飛び出した。驚愕の「フェンス越えショット」からボレーフィニッシュの連続技が炸裂。大会公式フェイスブックが動画付きで紹介し、ファンから「本当に素晴らしい! ネバーギブアップ!」「見事だ」と称賛の声が上がっている。

【動画】その瞬間、男は宙を舞った…大会公式ツイッターが紹介したソールズベリーの“フェンス越えショット”の瞬間

 驚異の跳躍を見せたのは、ケイティー・ダン(英国)とパートナーを組んだ25歳のジョー・ソールズベリー(英国)だ。

 混合ダブルス1回戦のニール・スカップスキー(英国)、アナ・スミス(英国)戦。相手のサービスから始まったラリーは、ソールズベリーのリターンが敵の前衛目前に飛んでしまい、絶好のチャンスボールとなってしまった。スマッシュを打ち込まれ万事休す――。

 しかし、ソールズベリーは諦めていなかった。

 高く跳ね上がり、観客席に向かうボールの落下点に猛然とダッシュ。必死に手を伸ばしてラケットを振り上げ、敵陣へと返球してみせたのだ。さらに見せ場は続く。

 勢い余ったソールズベリーはそのままフェンスに衝突しそうになったが、これをジャンプ一番回避。着地してすかさずフェンスを飛び越えてコート中央に戻ると、スミスのショットをダイレクトボレーで返し、鮮やかにポイントを奪って見せた。

 無駄のない洗練された動きに、観客も思わず立ち上がってソールズベリーに拍手。米スポーツ情報サイト「ブリーチャー・レポート」も、「ジョー・ソールズベリーはウィンブルドンの“ポイント・オブ・ザ・トーナメント”候補」と報じた。

米メディアも称賛「今大会において最も素晴らしいポイントとなるだろう」

 ソールズベリーが繰り出したアクロバティックなプレーに、大会公式フェイスブックも「最前列からボレーウィナーに至るまで…混合ダブルスでジョー・ソールズベリーが並外れた方法でポイントを獲得」と投稿し、動画付きで速報。ファンから驚きのコメントが続々と寄せられている。

「アメイジングな点の取り方だね」

「本当に素晴らしい! ネバーギブアップ!」

「オーマイガー」

「信じられない」

「見事だ……!」

「ワォ!!」

 さらに、ブリーチャー・レポートは「ジョー・ソールズベリーとケイティー・ダンはウィンブルドンの混合ダブルスで敗戦を喫した。しかし、大きな注目を浴びたのはソールズベリーだった。おそらくは、今大会において最も素晴らしいポイントとなるだろう」と動画付きで紹介し、賛辞を送っている。

 試合には5-7、3-6でストレート負けしたが、ソールズベリーのスーパープレーが人々の心に刻まれたのは間違いない。

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

最終更新:7/10(月) 17:25
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

Yahoo!ニュースからのお知らせ