ここから本文です

「裏編み込み」をマスターして抜け駆けおしゃれヘア!

7/10(月) 19:30配信

集英社ハピプラニュース

ロングもミディアムも、ボブも黒髪も。この夏は、ちょっと手の込んだヘアアレンジが旬★ 夏イベントを盛り上げ、夏服映えも叶える髪形を教えちゃう。毎日違うヘアアレを楽しんでおしゃれ度もアップしよっ!

ゆかたを着る日のヘア&メイク


<How To>
1. 前髪の上の位置で、左右2か所ずつ、毛束を下に入れ込む「裏編み込み」をする。右サイドの毛束を3つに分け(手前から[1]~[3])、まず[1]の毛束を[3]の毛束の下に入れる。
2. [1]の毛束の下に[2]の毛束を入れる。次に[3]の毛束を、地の髪を取りながら[2]の下に入れる。同様に[1]の毛束を、地の髪を取りながら[3]の毛束の下に入れる。地の髪を取りながら編んでいく工程を、耳の後ろの位置まで繰り返す。
3. 裏編み込み部分の毛束を引き出して崩し、毛先まで三つ編みに。
4. 写真のように両サイドのそれぞれ2か所に、1~3の要領で裏編み込みの毛束を作る。
5. 全体の髪をサイドでまとめ、毛先まで三つ編みに。
6. 三つ編みの毛束を大きく引き出し、ラフ感を出して完成。

[写真]ブラウス¥12800/Rosary(Rosarymoon) ピアス¥1200/Supreme.La.La.

ノンノ2017年8月号掲載


モデル/鈴木優華 撮影/熊木優(io) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/前田涼子 構成・原文/松井美千代 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル