ここから本文です

独代表FW、ホッフェンハイムと2020年まで契約延長合意! 昨季は12G4A

7/10(月) 8:00配信

フットボールチャンネル

 
 ホッフェンハイムはドイツ代表FWサンドロ・ヴァーグナーと2020年までの契約延長に合意したと発表した。

 ホッフェンハイムのアレクサンダー・ローゼンSD(スポーツディレクター)は「サンドロは昨季高いパフォーマンスを発揮してくれた選手であり、彼のプレーや存在は試合において重要な役割を果たした」とコメントした。

 ヴァーグナーは「私はホッフェンハイムと合意に達することが出来て幸せだ。将来、このクラブの成功の手助けをしていきたい。今季はクラブとして初の国際大会でプレーするチャンスを得ている。我々は大きな喜びと野心を持って臨みたいと思う」と今後の抱負を語っている。

 昨季、ダルムシュタットからホッフェンハイムに移籍をしてきたヴァーグナーは公式戦33試合に出場し12得点4アシストを記録した。その活躍が認められ先月行われたコンフェデレーションズカップ2017にドイツ代表として選出され1試合でプレーをした。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)